シンガポール 他人のクレジットカードで総額12000ドル決済の女逮捕!

他人のクレジットカードを利用して総額S$12,000―もの買い物をしていた24歳の女が逮捕された。

被害者の男性はクレジットカードを紛失してしまったという。

そしてその紛失していた2か月間ほどの間に200回を超える不正な取引がそのクレジットカードを利用して行われていたことが分かったということだ。

通報を受けた警察が犯人の身元を割り出し、1月3日に逮捕した。

女はクレジットカードを利用してフェイシャルグッズやクラフト品、衣類などを購入していたということだ。

1月4日に公判が行われる予定。

クレジットカードの不正利用には2年以下の懲役刑又は罰金刑、若しくはその両方が科せられることとなる。

これは、いつどこで起きてもおかしくはない事だと思う。

普段使いのクレジットカードなら無くなればすぐに気が付くけれどそうでもないカードを失くしてしまった場合はなかなか気が付かないかもね。

自分も普段頻繁にクレジットカードを使う割には利用明細とかはあまりマメにチェックしていないから、これは良くないな、って思ったよ。

犯人も、しばらく全くお咎めが無かったからかなり調子に乗って色々と買い込んだものだね。

Items which are believed to have been purchased using the victim's credit card were seized as case exhibits. They include facial care products, crafting supplies and clothes. https://bit.ly/2COJSMo

Stompさんの投稿 2019年1月3日木曜日

ハロアジニュース

こんにちは。
毎日シンガポールのおもしろニュースを投稿してます。

コメントよろしくね。

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

シンガポール殺人疑いの被告男、裁判中も終始無表情。

Next Story

シンガポールインスタ映え間違いなし! シンガポールビールそば などの謎メニューを出す日本食屋さんがスゴイ!w

Latest from シンガポールニュース

シンガポール 他人の家を徘徊して写真を撮る男!

家の周りを徘徊し、写真を撮る不気味な男! Bedok North の家のリビングルームで家族とくつろいでいた女性は、誰かが自分の家の外廊下をうろうろと徘徊していることに気が付いた。 そして、持っていたスマホを構える男。

シンガポール ABAセラピストが障害児に虐待行為!

ABAセラピストがまさかの虐待行為! 自閉症及びADHDを患っている男の子の両親が衝撃的な場面が映し出された映像をインスタグラムに公開し、大きな反響を呼んだ。 投稿された長さ40分ほどの映像には、家に派遣されたABAセラ