シンガポール ナイフ男が中国人グループを襲撃!

1月6日夕方、Canberra Roadで刃物を持った48歳の男が男性グループに襲い掛かり、怪我をさせる事件が発生。

中国人男性5人がコーヒーショップから宿舎へ帰る途中、突然懐中ナイフをもった男にいちゃもんをつけられ、襲われたということだ。

内2人が軽いけがを負い、病院で手当てを受けた。

通報を受けて駆け付けた警察が男を取り押さえようとすると、男は激しく抵抗したということだ。

警察官が4人がかりで男を押さえつけ、逮捕に至った。

犯人がこの中国人男性グループに攻撃を仕掛けた理由は今の所不明だ。

犯人と被害者のグループの人達が元々の知り合いだったのか、ただの通りすがりだったのかは知らないけれど、いきなり刃物で襲われるなんてたまったものじゃないわ。

警察にまで相当の抵抗をしたなんて、犯人にはもっとやましいことがあるのかもしれないね。

During the arrest, the man turned violent and aggressive towards police officers https://bit.ly/2FckMte

Stompさんの投稿 2019年1月8日火曜日

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

シンガポール 理不尽すぎるタクシー乗り逃げ客

Next Story

【続報】 シンガポール野菜窃盗犯はブラックリスト入りの常習者だった!

Latest from シンガポールニュース

シンガポール 実の娘にレイプ!44歳男に懲役刑!

性的嫌がらせ行為からレイプへ!実の父親に懲役刑! 44歳の男は実の娘に対し性的な行為を最低でも週1回、9歳から15歳までのおよそ6年間続けていたのだという。 最初は体を触るなどだったものが、だんだんとエスカレートし、しま