シンガポール HDBで身動きを取れなくなった男性をSCDFが救助!

助けて!SCDF!

2月4日、YishunのHDBの一室で、窓ふきそうじをしようとパラペットに降り立った男性が、そこから部屋に戻ることが出来なくなってしまい、その場で立ち往生!

オンライン上には男性がパラペットの上に立ってSCDFを待機する様子が撮影された画像が公開されている。

知らせを受けたSCDFが駆けつけ、無事に男性を引っ張り上げて部屋に戻すことができたということだ。

大丈夫だと思ってパラペットの上に降り立ったのはいいけれど、案外高さがあって自分の身体を自分で引き上げることが出来なくなってしまったのかな?

とんでもない所に入り込んでしまって動けなくなってしまった動物を人間が救助するニュースを何となく連想したよ。

かなり怖くて恥ずかしい思いはしたかもしれないけれど、下手に自分で動いて危険な目に遭うよりはSCDFの力を借りて安全に助けてもらった方がいいよね。

Spring cleaning is important.. but so is your life. https://bit.ly/2DTdYyZ

Stompさんの投稿 2019年2月4日月曜日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ハロアジトップへ