シンガポール HDBで身動きを取れなくなった男性をSCDFが救助!

助けて!SCDF!

2月4日、YishunのHDBの一室で、窓ふきそうじをしようとパラペットに降り立った男性が、そこから部屋に戻ることが出来なくなってしまい、その場で立ち往生!

オンライン上には男性がパラペットの上に立ってSCDFを待機する様子が撮影された画像が公開されている。

知らせを受けたSCDFが駆けつけ、無事に男性を引っ張り上げて部屋に戻すことができたということだ。

大丈夫だと思ってパラペットの上に降り立ったのはいいけれど、案外高さがあって自分の身体を自分で引き上げることが出来なくなってしまったのかな?

とんでもない所に入り込んでしまって動けなくなってしまった動物を人間が救助するニュースを何となく連想したよ。

かなり怖くて恥ずかしい思いはしたかもしれないけれど、下手に自分で動いて危険な目に遭うよりはSCDFの力を借りて安全に助けてもらった方がいいよね。

Spring cleaning is important.. but so is your life. https://bit.ly/2DTdYyZ

Stompさんの投稿 2019年2月4日月曜日

ハロアジニュース

こんにちは。
毎日シンガポールのおもしろニュースを投稿してます。

コメントよろしくね。

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

シンガポール 話題のSCDF作成のミュージックビデオ!

Next Story

シンガポール 建物火災で3人が火傷!

Latest from シンガポールニュース

シンガポール ビジネス街でカーチェイス!

ビジネス街でカーチェイス!巻き込まれた人がケガ! 9月24日、Central Business District (CBD)を巡回中の警察がフロントバンパー無しで走行中の車を発見。 警察官がその車に近づき、運転手に車から

シンガポール 職権乱用警察官に懲役刑!

自分の地位を乱用して複数の被疑者女性と性的関係を持った警察官に懲役刑! 32歳の男は昨年、窃盗の疑いで取り調べ中だった女性に対し、彼女が勤務中の会社に窃盗の話をバラすと嘘をついた。 男は女性を立体駐車場に連れて行き、ここ