バイト・インターン募集してます。

シンガポール 新年お祝いムードの中母娘が飛び降り自殺!

春節二日目のお祝いムードの中で起こってしまった悲劇!

2月6日、Jurong Eastの建物の地面に横たわる女性と子供の遺体が発見された。建物の上階から身を投げて自殺したものと思われる。

近所の人の話では、何かが響くような大きな音がしたけれど、ニューイヤーお祝いの花火の音かと思ったとのこと。

死亡した29歳看護師の女性は5歳の娘と一緒に外出すると言い残して部屋を出たという事だ。

女性は、うつ病を患っていたうえ、数年前に両親が亡くなった後には多額の借金も背負っていたということだ。

女性は数か月間療養のために姉がいるスイスに行っていたというが、シンガポールに戻り、兄弟の家に滞在中だったという。

残された彼女らの親類は悲報にとてもショックを受けているということだ。

家族とはいえど、自分の中の闇の部分まですべてさらけ出して話して楽になるなんてことは実際にはかなり難しいことだと思うわ。

色々なことが重なって相当に辛かったのかな。29歳でまだ若いのにすごく残念に思うよ。

そして、何よりもかわいそうなのは道連れにされてしまった5歳の娘さん。

訳も分からないうちに一緒に飛び降りさせられてしまったのだろうかと思うと胸が痛むよ。

"When her parents died a while ago, it took a heavy toll on her. She had been battling depression for a long time." https://bit.ly/2TCUS5J

Stompさんの投稿 2019年2月7日木曜日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ハロアジトップへ