シンガポール 車内の爆音を注意したら逆ギレ!

SMRTの車内でマナー違反の男にやんわりと注意したら逆ギレされてしまった!

電車内で50歳代くらいと思われる男性が爆音で音楽を流し続けていた。

車内には多くの乗客がいて誰もがイラついたとは思うものの、知らない素振りをしている人々。

そんな中、車内では音楽を切るようにとやんわりと注意したのは彼の前に立っていた若い男性だった。

すると、注意された男性は逆ギレ!

相変わらず爆音で音楽を鳴らしながら大声でこの男性に罵声を浴びせかける。

放送禁止用語になるようなえげつないセリフのオンパレードで!

目的駅に到着して彼が電車を降りるまでその罵声は続いた。

残された若い男性は、周りの乗客に「うるさくしてしまってすみませんでした。」とそっと謝ったのだそうだ。

なんだかねぇ。語気の強いものの勝ちみたいな感じ、すごく嫌。

それに、きっとみんな同じこと思っているだろうに、勇気を出して注意した若い男性に誰も助け船を出してあげないのね。

あまりにも残念すぎるな、って感じるけど、もし自分が実際あの場にいたとしたら助けてあげられるのかな?とも思ってしまうのよね。

Man who blasted music on train rages at commuter after being asked to lower volume: "I'll cut your penis!"

Man who blasted music on train rages at commuter after being asked to lower volume: "I'll cut your penis!" Read the full story here: https://bit.ly/2DCL05d

Stompさんの投稿 2019年2月10日日曜日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ハロアジトップへ