シンガポールカップルが産まれたての赤ちゃんを台湾のゴミ箱に放棄!?

シンガポール人カップルが生まれたばかりの女の赤ちゃんを台湾の繁華街にあるゴミ箱に捨てたとして調査を行っているが、当の本人たちは否認しているということだ。

24歳の女性と23歳の男性のカップルは2月19日に台湾入りし、26日に出国していた。

赤ちゃんが発見されたのは26日のことだったということだ。

台湾の警察で調査を行っているが、2人は事実を否認。妊娠していたことも否定しているのだという。

警察ではちかくDNA鑑定を行う予定だということだ。

このカップルの両親なども女性が妊娠していたことは全く知らなかったと話しているのだそう。

本当にこのカップルが台湾に産まれたての赤ちゃんを捨ててそのままシンガポールに帰国していたのだとしたら、本当に酷い話だと思うよ。

自分の子供を平気で捨てられる神経、全く理解不能だ。

赤ちゃんは命に別状はなかったのだろうか?

もし、DNA鑑定で親子である事が判明したとして、この赤ちゃん、こんな親の元に戻っても幸せにはなれ無さそうだ。。。

A spokesman revealed that Taiwan police had more evidence pointing to the couple but said it was not appropriate to make them public at the moment. https://bit.ly/2HdtoQv

Stompさんの投稿 2019年3月3日日曜日

ハロアジニュース

こんにちは。
毎日シンガポールのおもしろニュースを投稿してます。

コメントよろしくね。

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

マーライオンiphoneケース 販売中 (残りわずか)【シンガポールお土産】

Next Story

シンガポール 娘の友達3人に性的嫌がらせ行為の男に懲役20年!

Latest from シンガポールニュース

シンガポール 泥酔の無職男が父親を殴打!

酔っぱらって口論となった父親にケガをさせた男に懲役刑! 34歳無職の男は真夜中に泥酔して家に帰り、68歳父親を意味もなく怒鳴りつけたのだとか。 二人は口論になり、更にヒートアップした男は父親の左目を3回殴ったのだそう。