シンガポール草地で火災発生。 消火活動19時間!

3月4日朝、Lim Chu Kang 中国人墓地付近の草地で火災が発生。

フットボールフィールドおよそ一個分が焼け、消火活動に19時間かかったということだ。

消防車8台と消防隊員52人が夜通し消火活動を行った。

SCDFによると、ここ近年で消火活動にこれほどまで時間がかかったのはとても珍しい事なのだそう。

SCDFの隊員の人達は夜通しで消火活動を行っていたのだね。

精神的にも体力的にもとても大変だったと思う。本当にお疲れ様でした。

山火事って案外怖いものだね。

The SCDF thanked members of public for their concern and support: "Your kind words keep their fighting spirit high even when the going gets really tough." https://bit.ly/2UlzIt4

Stompさんの投稿 2019年3月4日月曜日

ハロアジニュース

こんにちは。
毎日シンガポールのおもしろニュースを投稿してます。

コメントよろしくね。

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

【動画あり】シンガポールHDB エレベーターの監視カメラでスケベ行為w

Next Story

シンガポール 車のトランクに人!? マレーシア人4人逮捕!

Latest from シンガポールニュース

シンガポール 他人の家を徘徊して写真を撮る男!

家の周りを徘徊し、写真を撮る不気味な男! Bedok North の家のリビングルームで家族とくつろいでいた女性は、誰かが自分の家の外廊下をうろうろと徘徊していることに気が付いた。 そして、持っていたスマホを構える男。

シンガポール ABAセラピストが障害児に虐待行為!

ABAセラピストがまさかの虐待行為! 自閉症及びADHDを患っている男の子の両親が衝撃的な場面が映し出された映像をインスタグラムに公開し、大きな反響を呼んだ。 投稿された長さ40分ほどの映像には、家に派遣されたABAセラ