シンガポール 家具店の従業員が取締役を殺害!!!

1

23歳の家具店の従業員が30歳の取締役を殺害! 加害者は殺人の疑いで逮捕された。

事件は3月11日、Sungei Kadut Loop のビル内で発生。

通報を受けた警察が駆けつけると、被害者がぐったりとした状態で倒れており、その場で死亡が確認された。

身体のあちこちに刺し傷があったということだ。

一緒にいた29歳の男性も怪我を負い、病院へ搬送された。

加害者の男は就業許可証を持っており、被害者の男性が経営する家具店で働いていたということだ。

事件が発生した家具店では、”不測の事態が発生した”ため、しばらくの間営業を停止する旨を発表している。

世の中にムカつく上司は吐いて捨てるほどいるだろうけれど、実際に殺してしまうほどにまで憎しみが膨れ上がるとはね。

一体、この経営者と従業員との間にどんなトラブルがあったのだろうか?

会社のトップに危害が加わることで、会社内外の色々な人にまで波紋が広がっていってしまうのだね。

The suspect is a work permit holder who is the victims’ employee at furniture store Jiji. The store’s two Singaporean directors are understood to be the deceased and the injured. https://bit.ly/2NYfmUl

Stompさんの投稿 2019年3月11日月曜日

ハロアジニュース

こんにちは。
毎日シンガポールのおもしろニュースを投稿してます。

コメントよろしくね。

1 Comment

コメントを残す

Your email address will not be published.

Square Grey Merlion
Previous Story

2019年 シンガポール遊園地 ・カーニバル やっぱ楽しそう! 動画・画像集めてみました!

Next Story

シンガポール 愛人を騙し続けて殺した後にとった驚きの行為とは!?

Latest from シンガポールニュース

シンガポール 高い商品棚の米が落下し、女性客の顔に!

商品棚から商品が落下し顔をケガ! 73歳の女性がスーパーマーケットで少し高いところにある商品棚にある米を取ろうとすると、 並べてあった米が3パックほどバランスを崩して落ちてきたのだそう。 女性は咄嗟に避けようとしたけれど