シンガポール メイドが盗んだ5000ドルの隠し場所が凄すぎた!

1

雇用主の家から盗んだ5000ドルの隠し場所はとんでもないところだった!

28歳のフィリピン人メイドは窃盗罪で16週間の懲役刑を言い渡された。

彼女は雇用主の部屋から3000ドルをセーフティボックスの鍵を開けて盗み出し、それを2回に分けてフィリピンの家族あてに送金したのだそう。

そして3日後、今度は5002ドルを盗み出した。

お金が無くなっているのに気付いた雇用主が犯人はメイドだと確信し、警察に通報。女は逮捕された。

ボディチェックをした際、盗んだ5000ドルは彼女の性器の中から発見された!

先に盗んで送金した3000ドルはまだ返還されていないということだ。

凄い!アノ場所に隠すことを思いつくなんてね。

その最中にそこがああなったりしたらどうするつもりだったのだろうか?衛生的に悪いわー、等々変なことを妄想してしまったwww

見つけた職員も大したものだね!

During a body scanning process at around 9pm that day, prison officers spotted a foreign object hidden inside her genitals. https://bit.ly/2PV0ebr

Stompさんの投稿 2019年5月10日金曜日

ハロアジニュース

こんにちは。
毎日シンガポールのおもしろニュースを投稿してます。

コメントよろしくね。

1 Comment

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

シンガポール兵役逃れ疑いの男、現在裁判中!

Next Story

シンガポール Bedokにある青い椅子が不思議すぎる???

Latest from シンガポールニュース

シンガポール 彼氏の愚痴満載投稿!どう思う?

ある女性のフェイスブック投稿がネットで物議を醸している。 女性の投稿には、 「彼氏が贈ってくれた誕生日プレゼントが700ドルのルイビトンの財布でガッカリ。 妹(姉)は彼氏から1000ドルはするシャネルの財布をもらってたの