シンガポール 事故後の口論で自慢の上半身をさらけ出して威嚇!?

1

Yishun Streetの一角でe-スクーターに乗っていた男性と自転車に乗っていた女性が衝突するアクシデントが発生。

二人共に譲らず、口論になってしまった。

男性は興奮して高ぶったレスラーのように自らのシャツを剥ぎ取り、上半身裸になった。

そして女性や周りにいた人々に対し、”俺を負かせてみろ!”などと大声で怒鳴り散らし、女性の自転車を地面に投げつけたということだ。

その後男性がそれで気が済んだのかは不明だが、事故と口論の発端となった二人はそれぞれ違う方向へ行ってしまったのだそう。

何なのかしら?ヒーローを気取ってみたかった?余程体を鍛え上げていてその自慢のボディを見せびらかしたかったのかしら?

大声で喚き散らすのは褒められた行為じゃないけどね。

本当にカッコいい人は見てくれじゃなくてこういう時に相手に大丈夫か?ととっさに聞くことができる人なんだろうと思う。

下半身までさらけ出さなかっただけ、女性に対して暴力を振るわなかっただけまだマシだったかしらね。

"The guy ripped his shirt off like an angry wrestler…" https://bit.ly/2HXRWMa

Stompさんの投稿 2019年5月26日日曜日

1 Comment

  1. 下半身さらけだして コテカ叩いて威嚇したのかと思ったw

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

シンガポールバイク自損事故で同乗者が死亡!

Next Story

オーストラリア最悪の小児性愛犯罪、被害者にはシンガポール人男児も。

Latest from シンガポールニュース

シンガポール 15歳、16歳少女2人が飛び降り自殺!

少女2人が連れ立って飛び降り自殺! 4月3日夜、Toa Payohにある建物で若い女性二人が頭から血を流して倒れているのが発見され、その場で死亡が確認された。 2人は15歳と16歳で、親しい友人同士だったということだ。お