バイト・インターン募集してます。

シンガポール 婚約者の性的サービス顧客を脅した薬物常用者に懲役刑!

婚約者の性的サービスにお金を払わなかった客にナイフで刺すなどと脅した薬物常用者の男に懲役刑が言い渡さされた。

25歳の男は薬物違反、窃盗及び恐喝などの罪で3年と16週間の懲役刑を言い渡された。

被害者の21歳の男性はこの男の27歳の婚約者と出会い系アプリを通じて知り合い、メッセージのやり取りをするようになった。

女はこの男性に150ドルを支払えば性的な関係を持っても良いと言ったという。

2人は実際に会い、キスとハグを交わしたというが、性的交渉はしなかった。

男性が支払いを拒否すると、女性はその場を立ち去り、出会い系アプリの男性をブロックしたということだ。

しかし男性は別ルートで再び女性との接触を図ってきたという。

そこで女は又150ドルで関係を了承。しかし、その時にやり取りしたメッセージを被告の婚約者が見てしまい、彼は激怒。

彼女は性的関係を持つ気は全くなく、前回取り逃した150ドルを奪い返すだけだと婚約者に説明した。

そして、女と被害者が再び出会った。被害者が手持ち金が50ドルしかないと話すと女は被告の婚約者に連絡。

被告がその場に駆けつけるといきなり被害者の顔を殴ったのだという。

そしてナイフで刺すと脅してATMまで付いていき、被害者にお金を引き出させようとした。

どうにかその場から逃げ出すことができた被害者が警察に通報。二人は逮捕されたということだ。

女には16週間の懲役刑が言い渡されている。

なんだかねぇ、、、どいつもこいつもしょうもないな、ってのが正直な感想。

3人ともそれぞれに呆れて物が言えないわ。

"The victim said he only had $50 with him and suggested they simply kiss and hug like the last time. The woman seemingly…

Stompさんの投稿 2019年6月10日月曜日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ハロアジトップへ