シンガポール 世界一高い屋外ラウンジの従業人がマンホールに落下して死亡!

6月30日未明、One Raffles Placeの63階にある屋外ラウンジである 1-Altitudeの従業員がマンホールに落下、死亡する事故が発生した。

マンホールは清掃のために空いていて周辺は立ち入り禁止となっていたのだが、26歳の男性はこの穴から4メートル落下し、そこでぐったりとした状態で発見されたということだ。

この1-Altitudeという店は海抜282mで、世界で一番高い場所にある屋外ラウンジとして有名な場所だったという。

来店客の安全確保のため、調整作業が終了するまでしばらくの間閉店する見込みとのこと。

どういう経緯でこの従業員がマンホールに落下してしまったのだろうか?落ちた時に誰も気が付かなかったのだろうか?

おそらく世界一高い場所にあるラウンジってことでこのお店には世界中から大勢の人が来店するだろうに、しばらく閉店になってしまうなんて。お客さんにとってはすごくショックだね。

MOM and the police are investigating the incident. https://bit.ly/2R4zA0g

Stompさんの投稿 2019年6月11日火曜日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ハロアジトップへ