シンガポール 更生プログラム中に犯罪を繰り返す男に懲役刑!

更生プログラム実施中の男がプログラムから逃亡し、他2人の仲間と共に宝石店に押し込み強盗未遂!

当時19歳だった男は反社会組織への所属、火を使用したイタズラ行為、窃盗行為などの犯罪行為を繰り返していた。

更生プログラムの実施を言い渡されるも、何度も抜け出しては罪を犯していたのだそう。

今回もプログラムから途中で逃走し、仲間二人と共にLittle Indiaにある宝石店に小型発炎装置やハンマーで押し入ろうとした。

しかし、安全装置が作動したため、何も盗らずにその場から逃走。後に逮捕された。

男には”手におえない再犯者”として3年半の懲役刑が言い渡された。

全く反省する気がないのかしら?犯罪を繰り返すのももはや病気かしらね?

懲役が終わったらまた同じことを繰り返すのだろうか?困ったものだ。

The repeat offender escaped from his reformative training, teamed up with two others and tried breaking into jewellery stores at Little India https://bit.ly/2Kt5ovq

Stompさんの投稿 2019年6月19日水曜日

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

ポールダンス・カップル 、ポールダンスが趣味なお二人w

Next Story

【動画あり】シンガポールGeylangで大がかりな火災発生!

Latest from シンガポールニュース