シンガポール寄付金集めた未熟児父親に罰金刑!

公衆の面前で酒を飲み、警察官に暴言を吐いたイギリス人の27歳の男に10800ドルの罰金の支払いが言い渡された。

男は今年5月、酒を飲み歩いているうちに暴れだし、通報をうけて駆け付けた警察官にも公務員に対する暴言は犯罪行為だと警告されたにも関わらず40分間にわたって暴言を吐き続けたのだそう。

この男の妻は2月にシンガポールでの二日間の途中降機中に出産していた。

その時まだ妊娠24週目で、生まれた赤ちゃんは超未熟児だったため集中治療室でのケアが必要となったのだそう。

そこで男はクラウドファンディングで20万ドルの寄付金を集め、そのお金を治療費とイギリスへの帰国費用に充てていたということだ。

小さく生まれた赤ちゃんのお世話で奥さんも大変だろうに、こんなことをしたら余計な心配をかけてしまうね。

奥さんが大変過ぎてかまってもらえなくて拗ねてしまったのだろうか?

たとえそうだとしても警告を無視してまで警察官に暴言を吐き続けるのはいただけないね。

The accused's lawyer said the incident was out of character for his client, who had been stressed by the birth of his premature baby. https://bit.ly/32QayY8

Stompさんの投稿 2019年7月26日金曜日

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

シンガポール いたずら電話連投の36歳男、逮捕!

Next Story

シンガポール HIV感染を黙って性交渉などの違反行為!男に懲役刑!

Latest from シンガポールニュース

シンガポール 不正搾取で若者4人を逮捕!

およそ12000ドルを不正搾取した疑いで15歳から21歳までの若者4人が警察の取り調べを受けている。 11月15日の真夜中、出会い系サイトで知り合った二人の男と会ったと言う被害者から通報があった。 この二人は、交通事故で