シンガポール16階レッジで立ち往生の42歳女、自殺未遂で逮捕!

7月29日朝、Toa Payohの建物のレッジ部分で自殺を試みて立ち往生していた42歳の女が救助された後、逮捕された。

女は建物16階のレッジに降り立ち、手すりにつかまった状態で身動きが取れなくなっていた。

SCDFの隊員及び警察官少なくとも4人が救助に当たり、無事に救出したという事。

女は病院へ搬送された後、自殺未遂の疑いで逮捕された。

自殺しようとしてレッジに降り立ったもののあまりの高さに足がすくんで身動きが取れなくなってしまったのだろうか?

日本なら無事に救出されて良かったですね、で終わるところだろうけれど、シンガポールでは自殺未遂で逮捕されるのだったね。

The woman was taken to hospital and subsequently arrested. https://bit.ly/2GCNzX6

Stompさんの投稿 2019年7月30日火曜日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ハロアジトップへ