シンガポール 妻を殺して木に吊るし、国外逃亡した夫に逮捕状!

昨年9月、メイドとして働いていた34歳のフィリピン人女性が殺され、遺体がTampines Road付近の木に縛り付けられて放置されていたというショッキングな事件が発生!

女性を殺したのは女性の夫とみられているが、その夫は現在母国のバングラディシュに逃亡中との事だ。

殺された女性は以前より浮気などの不誠実な行動や暴力的な言動に悩まされて離婚を考えていたというが、夫は自分から逃げたら殺すと彼女を脅していたのだそう。

そこで女性はどうにか男にばれないように逃亡を図っていたのだという。

仕事に来ないメイドを心配した雇用主が警察に通報。彼女が姿を消してから3日後、変わり果てた姿で木に縛り付けられていた女性が発見された。

バングラディシュに逃亡中の男には逮捕状が出されているということだ。

恐ろしい男だね!上手く逃亡できればよかったのだけれど、運悪く見つかってしまったのだね。

殺すだけでも恐ろしいのに、その遺体を木に縛り付けるなんてありえなさすぎて震えるわ。

一年近く前に起こった事件の容疑者の逮捕状が今出たってことは、犯人特定に時間がかかっていたのだろうか?

The maid's husband fled Singapore for Bangladesh a day after her death. https://bit.ly/30FUtmr

Stompさんの投稿 2019年8月28日水曜日

ハロアジニュース

こんにちは。
毎日シンガポールのおもしろニュースを投稿してます。

コメントよろしくね。

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

Kuala Lumpur Aisekiya Goku, a Match Making lounge to meet new friends, free food and drinks for girls

Next Story

シンガポール犯罪行為繰り返す24歳男に懲役刑!

Latest from シンガポールニュース