シンガポール 警察に嘘の通報2回女に有罪判決!

26歳の離婚した女が警察に嘘の被害届を2回提出。裁判で有罪が確定した。

女は元夫の交際相手に身体のあちこちを殴られるなどの暴力を受けたと警察に通報したというが、それは結局嘘だったことが判明。

又、数か月後には女は自分が何者かにレイプされたと嘘の通報をした。

彼女の嘘の通報のために無駄に動いた人が何人もいたということは、とても重い罪だと検察側は言及。

それに対し弁護側は、彼女にはうつ病と軽い知的障害があると弁明した。

虚言癖のある人なのかしらね?精神的に相当に不安定になっていたのだろうね。

確かに、その嘘の通報のために動かなくてはいけなかった人が何人いたのかと考えるとその罪は重大だね。

She claimed that her lover’s wife had slapped her left cheek, stomped on her stomach, as well as pinched and hit her left arm and leg. https://bit.ly/2mJz9gM

Stompさんの投稿 2019年9月23日月曜日

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

【動画】タイの遠足バスが可愛い過ぎな件w

Next Story

シンガポール 意識を朦朧とさせて金品を奪った男を逮捕!

Latest from シンガポールニュース