シンガポール 雇用主の家から貴金属を盗んだメイドに懲役刑!

雇用主の目を盗んでセーフティボックスから貴金属を盗んでいたフィリピン人メイドに懲役刑!

33歳のフィリピン人メイドは雇用主が海外旅行などで不在の隙を狙ってセーフティボックス内にある貴金属類を盗み出して質に入れ、家族に送金していたのだとか。

セーフティボックスにはいつも鍵がかかっていたというが、女は鍵のありかを把握していたのだそう。

被害総額は14000ドルを超えるということだ。

女には8か月間の懲役刑が言い渡された。

メイドには雇用主のかなりパーソナルな部分まで見えてしまうだろうからね。

貴金属をたくさん持っているのを知っていたらつい魔がさしてしまう瞬間もあるのかもしれないけれど、本当に盗んでしまうのはやはり良くないよね。

It is not clear how Gamboa unlocked the padlocks, but after stealing the jewellery, she pawned the pieces and remitted the ill-gotten proceeds to her family in the Philippines. https://bit.ly/2Vt8B0B

Stompさんの投稿 2019年10月10日木曜日

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

シンガポール 法令違反eスクーターが歩行者に激突!運転手に懲役刑!

Next Story

シンガポール GSTの申告無しにブランドバック! かつてのトップ歌手に罰金刑!

Latest from シンガポールニュース