シンガポール 5人に取り押さえられた覗き見犯がその場で死亡!

街角で隠し撮りをしていた46歳の男性が5人の男性に取り押さえられた後、倒れて死亡!

11月1日、Niven Road で、女性の隠し撮りをしていた男を5人の男性がその場で取り押さえのだという。

暫く口論した後、その男性は嘔吐し、その場に倒れこんだのだそう。

通報を受けた警察官が駆けつけた時には、男性の意識は無く、脈も触れていなかったのだとか。

その後、検死官によって死亡が確認された。

どうしたのだろう?突然体調が悪くなってしまったのは偶然だったのか、それとも5人の男性に取り押さえられた時に致命的なダメージを受けてしまったのか?

もし後者だったとしたら、卑劣な行為を発見して取り押さえた人たちが人を殺めてしまったことになってしまうのか。。。

良い行いが結果的に悪い行為になってしまうって、なんとも皮肉な話だよなwww

An eyewitness saw five men surrounding the 46-year-old man, who appeared to be unconscious on the ground and had vomit on him. https://bit.ly/2WvBDgA

Stompさんの投稿 2019年11月1日金曜日

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

シンガポールアートメイク MAGIC LASH でアイライン入れにいきました!

Next Story

シンガポール Jalan Tan Tock Sengの建設現場で労働災害発生!

Latest from シンガポールニュース