シンガポール 国内薬物違反捜査実施!孫育て中の密売者も!

11月4日から8日にかけて、Central Narcotics Bureau (CNB) による全国的な捜査が行われ、94人が薬物違反の疑いで逮捕され、通称ICE 314gなど、様々な種類の禁止薬物が押収された。

逮捕者の中には、3人の孫たちを預り運転しながら禁止薬物を運搬していた47歳の女密売人も。

この子供たちの二人の母親とはいまだに連絡が取れていないとのこと。

又、捜査中のCNB職員が二人の男による薬物手渡しの瞬間を目撃し、後に逮捕に至ったというケースも。

最近、小さな子供連れの薬物違反者のニュースをよく目にする気がする。

こんなに小さなうちから身近に薬物が存在するなんて。

一番身近な人がやっているのだものね。

その子にとってそれが当たり前になってしまって将来的にどんどん連鎖が広がっていくと思うと恐ろしい。

Multiple attempts to contact the two grandchildren’s biological mother were unsuccessful and they have since been referred to the MSF’s Child Protective Service. https://bit.ly/32Dhiau

Stompさんの投稿 2019年11月10日日曜日

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

シンガポール大食い大会開催!主催者の姿勢に拍手!

Next Story

シンガポール 彼女の13歳娘に性的嫌がらせ行為!男に懲役刑!

Latest from シンガポールニュース