シンガポール 消費者トラブル 広告内容より粗悪な品を直送されてガッカリ!

通信販売で購入したお見舞いセットの実物が広告と全然違ってガッカリ!しかも値段も高くなってる! 

これ、許せる?

国外に住んでいるある女性は、病気の母親の見舞いにと花やフルーツなどの詰め合わせセットを通信販売で購入し、直送してもらったのだそう。

しかし、届いた品物の画像を見せてもらった彼女は愕然としたのだとか。

お茶やフルーツなどの内容品が広告よりもランクの低い安物にすり替わっていた。

しかも、シンガポールドルで請求と明示してあったにも関わらずアメリカドルで請求されていたため、想定よりも高い値段で決済されていたのだ。

不満を感じた女性は全額返金を要求。

しかし、返金は20パーセント分しか応じられないとの返事だったのだそうだ。

せっかくの心を込めた贈り物がこれでは台無しでガッカリしてしまうよね。

直送品だと頼んだ人の目に直接触れることがないまま相手のところに届けられるわけだから多少中身が変わっても良いか?という業者側の甘えが出てくるのかもね。

それにしても不誠実な対応だね。全額返金してもらいたいところだ。

シンガポールドルで決済って書いておきながらUSドルで決済してしまうの、これは完全にアウトじゃない?

"I feel like every item in the advertisement was replaced with cheap stuff." https://bit.ly/2OvOzAM

Stompさんの投稿 2019年11月28日木曜日

ハロアジニュース

こんにちは。
毎日シンガポールのおもしろニュースを投稿してます。

コメントよろしくね。

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

シンガポールマナー違反!これってどうなのよ?

Next Story

シンガポール 大学講師が性的嫌がらせ行為!

Latest from シンガポールニュース

シンガポール 彼氏の愚痴満載投稿!どう思う?

ある女性のフェイスブック投稿がネットで物議を醸している。 女性の投稿には、 「彼氏が贈ってくれた誕生日プレゼントが700ドルのルイビトンの財布でガッカリ。 妹(姉)は彼氏から1000ドルはするシャネルの財布をもらってたの