シンガポール拠点のオーストラリア人男、47人の少年に性的嫌がらせ行為で懲役35年!

東南アジア地域に住む少年47人に性的嫌がらせ!小児性愛者のオーストラリア人男に懲役35年!

オーストラリア人でシンガポールに拠点を置いていた53歳の男は、およそ15年間でシンガポール、フィリピン、インドネシアなどに在住の16歳以下の少年47人に対し、様々な性的嫌がらせ行為を行ったということだ。

被害者のうち5人がシンガポール人の少年だ。

男はオンラインのチャットルームで出会った少年と性交渉を行いそれを撮影していた。またある時は少年同士に性交渉をさせてそれを記録していたのだという。

2017年オーストラリアの家族のもとに帰国中に男は逮捕された。

男はオーストラリア最悪の性犯罪者の一人だということだ。

これは酷いね!よくぞ15年もの長い間、犯行を続けられたものよ。どうして捕まらなかったのだろうか?50人近くの少年が被害者になっているなんて!

この男、相当に気違いじみた性癖だよね!

こんなんで妻も子供もいるなんてね!家族も相当にショックだっただろうね。

The Australian pleaded guilty to 59 charges involving
inducing a child to have sex with another child, persistent sexual abuse of a child and importing child pornography material. https://bit.ly/313VmGm

Stompさんの投稿 2020年1月29日水曜日

ハロアジニュース

こんにちは。
毎日シンガポールのおもしろニュースを投稿してます。

コメントよろしくね。

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

シンガポール 海岸に打ち寄せられた困った漂流物!

Next Story

シンガポール コロナウイルス流行を受け、マスクが1万ドル⁉

Latest from シンガポールニュース

シンガポール 泥酔の無職男が父親を殴打!

酔っぱらって口論となった父親にケガをさせた男に懲役刑! 34歳無職の男は真夜中に泥酔して家に帰り、68歳父親を意味もなく怒鳴りつけたのだとか。 二人は口論になり、更にヒートアップした男は父親の左目を3回殴ったのだそう。