シンガポール 住居に侵入し現金43万ドル相当超を盗んだ男を逮捕!

Jalan Senangの住居に侵入し、現金$43,300‐相当を盗んだ59歳の男が逮捕された。

現金36,000シンガポールドル、10,000リンギッド(3,300シンガポールドル相当) 及び85,000台湾ドル($4,000シンガポールドル相当)が盗まれたとのこと。

通報を受けた警察がCCTVカメラの映像などを解析し、その日のうちに犯人を逮捕した。

男は後日公判にかけられる予定。有罪が確定すれば最高10年の懲役刑及び罰金刑が科せられることとなる。

いやさ、窃盗が入ったどうこうよりも、住居にそんな巨額の現金が置いてあったことの方がビックリだけど。

犯人もその家にそれほどの大金があることを知ってて盗みに入ったのかしら?

そんなに多額の現金が置いてあるのにセキュリティはユルユルだったの?

💸 Cash of S$36,000, RM10,000 and TWD85,000 were reported stolen.

Stompさんの投稿 2020年3月15日日曜日

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

シンガポール 警察カメラのケーブルを切断!59歳男を逮捕!

Next Story

シンガポール マレーシア情勢を受けスーパーマーケットでの買い占め発生!

Latest from シンガポールニュース

シンガポール 不正搾取で若者4人を逮捕!

およそ12000ドルを不正搾取した疑いで15歳から21歳までの若者4人が警察の取り調べを受けている。 11月15日の真夜中、出会い系サイトで知り合った二人の男と会ったと言う被害者から通報があった。 この二人は、交通事故で