シンガポール デリバリーサービスの配達員が配達途中に衝突事故!

4月18日午前、 Serangoonにある交差点でバンとバイクが衝突する事故が発生。

バイクを運転していた23歳の男性が病院へ搬送された。

ケガをした男性はデリバリーサービスの配達員で、事故時もToa Payohへの配達の途中だったという。

バンの右後方の車体は衝撃で大きな凹みができていた。

男性は20日現在、まだ入院中だということだ。

今、デリバリーサービスは大忙しだもんね。

事故に遭った若者もかなり無理が重なっていたのかな?

くれぐれも事故にだけは気を付けてほしいと思うよ。

The Stomper and his friend had been en route to deliver food orders when the latter got into an accident.

Stompさんの投稿 2020年4月19日日曜日

ハロアジニュース

こんにちは。
毎日シンガポールのおもしろニュースを投稿してます。

コメントよろしくね。

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

シンガポール 入店拒否されて逆ギレした客が人種差別発言!

シンガポール焼肉じゃんじゃん カルビ焼肉丼
Next Story

シンガポール焼肉じゃんじゃん カルビ焼肉丼テイクアウトしてきた。

Latest from シンガポールニュース

シンガポール 高い商品棚の米が落下し、女性客の顔に!

商品棚から商品が落下し顔をケガ! 73歳の女性がスーパーマーケットで少し高いところにある商品棚にある米を取ろうとすると、 並べてあった米が3パックほどバランスを崩して落ちてきたのだそう。 女性は咄嗟に避けようとしたけれど

シンガポール レストランで暴挙に出た35歳女を逮捕

Novena Squareで大暴れした35歳女が逮捕された。 女はレストランの中にいた複数の男性に暴言を投げかけていたのだそう。 そしてその内の一人の頭にスープを注ぎ、唾を吐き、手を噛んだのだそう。 誰も彼女の勢いを止め