シンガポール 廃棄物処分場の中で男性の変死体発見される!

4月23日、Hougang Avenueで61歳男性の変死体が発見された。

男性が発見されたときにはすでにぐったりと倒れこんだ状態で、検死官によってその場で死亡が確認されたということだ。

男性が倒れていた場所は廃棄物処分場の中で、そこにデステントが設置されていたとのこと。

警察による捜査が続行中だ。

廃棄物処分場の中で死んでいたなんてどうにも不自然な感じだね。

事件性はあるのだろうか?ないのだろうか?

どちらの可能性もありそうだね。

"There was a police tent inside the bin centre."

Stompさんの投稿 2020年4月23日木曜日

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

シンガポール コロナウィルス感染で入院中の外国人労働者が病院階段踊り場で死亡!

シンガポールクリニック 病院 紹介
Next Story

シンガポールクリニック 日本人駐在人にオススメ!

Latest from シンガポールニュース

シンガポール 不正搾取で若者4人を逮捕!

およそ12000ドルを不正搾取した疑いで15歳から21歳までの若者4人が警察の取り調べを受けている。 11月15日の真夜中、出会い系サイトで知り合った二人の男と会ったと言う被害者から通報があった。 この二人は、交通事故で