シンガポール オンライン商取引詐欺で26歳男逮捕!

1

オンライン商取引詐欺で20歳男を逮捕!

4月末から5月はじめにかけて、ネットでe-スクーターを購入しようとした人からの被害の報告が相次いだ。

いずれのケースも購入代金を送金後に販売者と連絡が取れなくなってしまったということだ。

捜査の結果、20歳男が逮捕された。

被害は最低でも5件、総額は3000ドルに上るという。

警察は一般市民に対し、販売者との直接のメッセージのやり取りや、送金は避けるように、等の呼びかけを行っている。

見ず知らずの相手との直接取引は危険なんだね。

普通よりも良い条件を提示されるからつい飛びつきたくなってしまうけれど、そこはちょっと冷静にならないと、だね。

After payments were made by the victims via bank transfers, the Carousell seller became uncontactable.

Stompさんの投稿 2020年5月8日金曜日

1 Comment

コメントを残す

Your email address will not be published.

シンガポール コロナ 油断 NHK
Previous Story

NHKいわく シンガポール コロナウィルス に対し、油断!?

Next Story

シンガポール コロナ自粛の最中に若者グループの暴動勃発!

Latest from シンガポールニュース

シンガポール 不正搾取で若者4人を逮捕!

およそ12000ドルを不正搾取した疑いで15歳から21歳までの若者4人が警察の取り調べを受けている。 11月15日の真夜中、出会い系サイトで知り合った二人の男と会ったと言う被害者から通報があった。 この二人は、交通事故で