シンガポール広告 フリーペーパー オンライン広告 カバー

シンガポール広告 、オンラインVSフリーペーパー?オンライン広告でしょ!

シンガポール広告

2
シンガポール広告 はオンライン広告がオススメ

シンガポール在住の皆さんにとって、パッと思いつく広告と言えば、

  1. フリーペーパーに掲載、
  2. 在住者向けネット掲示板・ブログに掲載の広告、
  3. SNS等のオンライン広告。

この3つを特に目にする機会が多いと思います。

どの広告にも長所・短所があり、ビジネスによって相性も異なり、「オンライン広告+オフライン広告」両方を組み合わせた戦略が一番です。

特に医療と美容関係の定期的なフリーペーパー広告はすごく大事かと思います。

今回はフリーペーパー VS オンライン広告という観点から、オンライン広告がオススメの理由を紹介していきます。

シンガポール広告 オンライン広告 ハロアジ

シンガポール広告 はオンラインがオススメ

オンライン広告がオススメの理由は4つあります。

  1. ターゲティング精度が実は高い
  2. コンテンツの自由度
  3. ユーザーさん数の多さ
  4. 圧倒的に費用が安く、コスパが良い

それでは、1つずつ詳しく見ていきましょう。

ターゲティング精度が高い

SNSなどのオンライン広告では、ユーザーの動きから分析した「ターゲティング」が可能です。

実際にハロアジはFacebookのフォロー数をこの機能で、86,000人のフォロワー数(2020年6月5日)まで増やす事が出来ました。

ハロアジFB戦略
ハロアジのFBページは、主に日本ネタをローカル向けに情報提供してます。

 

その為、私たちは日本人以外のリーチの場として戦略的に使用してます。

それでは、ターゲティングの例えを紹介したいと思います。

お寿司屋さんが日本人お客さん集客の為に広告を出したいとします。

この場合設定で広告配信の対象を(a)シンガポール在住、(b)日本語話者、(c)男性、(d)30~55歳などといった具合に配信先の設定が可能です。

これにより自分のビジネスのターゲット層に対して広告を配信する事ができ効率的です。

「お寿司屋さんに興味がある」+下記の「ターゲット層のみ狙い撃ち」して広告を打つことが可能です。

  • シンガポール在住
  • 日本語話者
  • 男性
  • 30~55歳

また最近のSNSは非常に賢いので媒体によっては広告を配信しながら自動学習してくれます。

例えば上記の様なターゲティングですが40歳~55歳の人の広告に対する反応が良ければそちらに配信を寄せて全体的なパフォーマンスを改善してくれたりします。

私たちはそのデーターをベースに、広告コンテンツをまた編集をし、更に効率の良い広告に向けて、調整してきました。

その他のターゲティング
性別や年齢だけでなく、シンガポール内のエリアや時間帯の設定も可能です。

また更に実例として、サーキットブレーカー中に開店された鮓煌さんが良い代表かと思います。

インスタがあるユーザーさんは既にご存じかと思います。

この1、2週間インスタでの広告で2回以上は下記の投稿を見られているかと思います。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 鮓煌 (@sushikou.sg) on

この投稿のイイね数での判断ですが、ざっくり5000人以上(リーチ)は簡単に届いており、一人数回インスタ内(閲覧数)で広告として見られてると思います。

フリーペーパー社
以前の記事でも説明をしましたが、男女あまり関係なく「日本人密集地域」にしか配布しておりません。

コンテンツの自由度

以前にも書きましたが、ハロアジは一度某フリーペーパーに広告を出した経験があります。

画像+テキストしか使用できない分、この様な形となりました。

これで確かにメッセージが伝えられたと思いますが、実際に何人に伝わり、何人がサイトを確認をし、リーダーさんに適正な広告なのか未だに分かりません。

オンラインのサービス紹介だったので、オンラインのみの広告をすればよかったなと思います。

シンガポール広告 フリーペーパー 例え ハロアジ 3

オンライン広告の場合、(a)動画、(b)画像、(c)ブログ記事です。そしてそれ以上に広告らしくないコンテンツ作りが可能です。

実例として、最近すごく良いと思ったコンテンツは、ROOM美容室の動画です。

約6分間の動画であり、この動画だけで店の雰囲気+センス+技術力+ブランドなどが全て積み込まれてますね。

ここ大事!
もう一点この動画のすばらしさは、一度もサービスを売る行為をしてない所です。

ユーザー数の多さ

  • グーグル、
  • Facebook、
  • Instagram、
  • LINE

といったサービスは、皆さん国籍を問わず莫大なアクティブユーザー数を有しています。

より多くのユーザーを抱えるプラットフォームで広告を出稿した方が、必然とチャンスが多くなります。

シンガポール広告 SNSチャート

https://ferret-plus.com/11845

またこれらのSNSは日本人に限らずシンガポール中、世界中にユーザーがいるので日本人以外の方にも同時配信することが可能です。

おそらく日系企業だとしても、多くのお客様はシンガポール人のはずです。現在、シンガポールに日本人だけに頼るビジネスはあるのでしょうか。

シンガポールでは444万人(シンガポール人口:77%)のフェイスブックユーザーがおり、そして90%が携帯でアクセスしてます。

その内49%(女性)対 51%(男性)の割合で、年齢別は以下となります。

シンガポール フェイスブック ユーザー数 割合 統計

インスタの場合は211万人(シンガポール人口の37%)。その内55.9%(女性)対 44.1%(男性)の割合で、圧倒的に女性の方が多いですね。

シンガポール インスタ ユーザー数 割合 統計

基本的に日本人にしか見てもらえない日系フリーペーパーに対し、オンライン広告では幅広く莫大なユーザー数を活かし、日本人にはもちろんローカルのお客さんにも同時配信のもオススメする理由です。

 費用が安く、コスパが良い

オンライン広告は配信コストが安く抑えられ、非常にコスパも良いです。

オンライン広告とフリーペーパー社のコストの違いは、主にどこから来るのでしょうか。

印刷代が一番コスト面差をつけるのではないでしょうか。ちなみにこの印刷代は広告依頼主が払ってます。

オンライン広告は紙を刷ったりする費用がかからないので、当然従来の広告より安く広告を配信できます。

媒体やターゲティング方法にもよりますが、日本やシンガポールではターゲットを絞っても、1回表示させるのに1円くらいで配信できます。

場合によっては0.5円でも可能です。

また1ケ月10万円というフリーペーパーの様な契約はなく、自分で好きな時に好きな金額分だけ配信する設定ですので費用の削減につながります。

配信した広告が何人に表示されたのか、購入数クリックしてもらった数などのデータが当然データとして可視化されるので広告費に対する結果検証も簡単に確認できます。

その他の長所

その他にオンライン広告が良い点は、

  • コメントの書き込みができ、
  • 他人のレビュー・コメントが読め、
  • 瞬時に投稿シェアができて、
  • ユーザー数を再度ターゲットすることが可能。

そしてデーター分析が可能となり、ターゲット層に合う(a)コピーライティング、(b)写真、(c)色、(d)広告タイプ(画像・動画・記事)などとマーケテイング戦略と一緒に調整が可能です。

先ほどの鮓煌さんのインスタ投稿を紹介しました。

あの画像からまた更に展開が可能で、次は下記の様な口コミ・シェア・再投稿などが始まり、また更にお店への興味・好奇心・口コミが増えるでしょう。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by @helloshibuya_3 on

それに比べて、フリーペーパーはこの様な利点はあるのでしょうか。

シンガポール広告 まとめ

以上3点がオンライン広告がオススメの理由です。

私達の生活において、情報源が紙やテレビからオンラインの世界に変化してきた様に、広告業界でも出稿先はデジタルが数年前から主流になりつつあります。

実際数字を見ても、世界の媒体別広告費でトップを占めるのがオンライン広告です。

シンガポール広告 フリーペーパー 対 オンライン広告参照:https://ferret-plus.com/14377

2020年媒体別シェア
この表ではオンライン広告が45.7%であり、雑誌はたったの4.1%です。

 

2021年の予想を見ますと、紙媒体は既にマイナス成長となっています。

オンライン広告はもちろんの事、ハロアジ含むオンラインメディアの活用や、ハロアジが代理としてSNS・グーグルへの広告、もしくは自身でのSNS活用なんかも立派なマーケティング戦略です。

ハロアジが見てきた中で、一番良かったSNS活用は東屋本店の元茂木店長の動画です。この中毒性の高い動画、すごく良かったです(残念ながら止まってしまいました)w

 

AzmayaHonten

Chicken hotpot🐓🐓🐓🐓🐓

PROMITION👍👍👍

Posted by Azmaya.Honten 居酒屋 東屋本店 on Tuesday, February 14, 2017

デジタル広告は100円からでもチャレンジできるので、皆さんもぜひこの機会にチャレンジしましょ!

合わせて読みたい

シンガポールフリーペーパー広告 は効果があるのか?広告出すべきなのか?

シンガポールフリーペーパー 戦争。 各フリーペーパーをまとめ、簡単紹介をしたいと思います。

2 Comments

  1. フリーペーパーっていうものは
    お金を出したら下調べなしで、嘘でも何でも書いてしまうものなんですか?

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

シンガポール 彼氏の父親をナイフで切りつけた17歳少女に有罪判決!

シンガポール鮓煌 持ち帰りメニュー しぶやあいみ
Next Story

シンガポール鮓煌 すしこう の$250持ち帰りメニューが豪華すぎ。

Latest from ハロアジブログ