シンガポール 他人の家を徘徊して写真を撮る男!

1

家の周りを徘徊し、写真を撮る不気味な男!

Bedok North の家のリビングルームで家族とくつろいでいた女性は、誰かが自分の家の外廊下をうろうろと徘徊していることに気が付いた。

そして、持っていたスマホを構える男。

シャッターを切るような音がしたので、恐らく家の中の様子を撮影していたのだろうということだ。

何枚かシャッターを切った後、男はその場を立ち去ったのだとか。

その男は女性のご近所さんなのか、それとも全く関係の無い人なのか、よく分からなかったということだ。

気味悪く感じた女性は、CCTVカメラの映像とともに警察に通報したのだそう。

これはかなり気持ち悪いと思うよ。

もしかしたら空き巣の下見とかしていたのかもしれないし、警察にあらかじめ届を出しておくのもアリだと思うわ。

その場で「何してるんですか?」って声をかけられたらよかったのかもしれないけれど、ちょっと怖いよね。

The resident said there was "no confrontation" but the incident left her feeling "disturbed".

Stompさんの投稿 2020年7月5日日曜日

ハロアジニュース

こんにちは。
毎日シンガポールのおもしろニュースを投稿してます。

コメントよろしくね。

1 Comment

コメントを残す

Your email address will not be published.

シンガポールニュース
Previous Story

シンガポール ABAセラピストが障害児に虐待行為!

Next Story

シンガポール 95歳老女がナイフで刺されて死亡!34歳女を逮捕!

Latest from シンガポールニュース

シンガポール 闇組織員が葬式で唱えたスローガン!

葬式中に暴力団のスローガンを唱え続けていた男達! 昨年8月、22歳から45歳までの男8人が、闇組織の一員であるとして逮捕された。 彼らは葬式の最中に闇組織のメンバーであることを見せびらかすためか、その組織のスローガンを唱

シンガポール 不衛生!公共の場に飛び散った食品!

不快!床や壁に飛び散った卵と小麦粉! Hougangにある建物のボイドデッキで、床や壁に大量の割れた卵と小麦粉が散乱しているのが発見された。 知らせを受けた管理会社がすぐにその場所を掃除し、元の状態に戻すことができたとの