シンガポール 飼い犬を3階から突き落としたメイドに懲役刑!

飼い犬を3階から投げ落としたメイドに懲役刑!

インドネシア出身の28歳メイドは雇用主の飼い犬である11歳のプードル犬が吠え続けていたことに腹を立て、その犬を抱き上げてベランダから下に落としたのだそう。

犬を落とした瞬間、メイドは自分の行為にパニック状態になって下に落とした犬の状態を確かめに行き、その後雇用主に申し出たということだ。

地面に落とされた犬は体のあちらこちらを負傷したため、安楽死処分された。

この時メイドは付き合っていた彼氏と別れたばかりで精神的にかなり参っていたうえに、旅行帰りの雇用主に鳥かごの掃除などを頼まれ、仕事が増えてイライラが募っていたのだそう。

雇用主も裁判の席でメイドの減刑を求めていたのだそう。

このメイドには不必要に動物を痛めつけた罪で4週間の懲役刑が言い渡された。

精神的にとても辛い時期に更にイライラするようなことが重なってもう、どうしようもない!みたいな気持ち、分からなくもないよ。

だけどだからといって犬を突き落として良いことにはならないね。

このメイドさん、衝動的にとんでもないことをやってしまった後に激しく後悔の念に苛まれたのかもしれないね。

被害を受けたワンちゃんは本当にお気の毒でした。

During investigations, Guyanti said she was under "a lot of stress" at the time as she had just broken up with her boyfriend.

Stompさんの投稿 2020年7月8日水曜日

ハロアジニュース

こんにちは。
毎日シンガポールのおもしろニュースを投稿してます。

コメントよろしくね。

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

シンガポール 悪質すぎる歩行者の嫌がらせ行為!

Next Story

シンガポール 野菜を不法輸入した会社に罰金刑!

Latest from シンガポールニュース

シンガポール 闇組織員が葬式で唱えたスローガン!

葬式中に暴力団のスローガンを唱え続けていた男達! 昨年8月、22歳から45歳までの男8人が、闇組織の一員であるとして逮捕された。 彼らは葬式の最中に闇組織のメンバーであることを見せびらかすためか、その組織のスローガンを唱

シンガポール 不衛生!公共の場に飛び散った食品!

不快!床や壁に飛び散った卵と小麦粉! Hougangにある建物のボイドデッキで、床や壁に大量の割れた卵と小麦粉が散乱しているのが発見された。 知らせを受けた管理会社がすぐにその場所を掃除し、元の状態に戻すことができたとの