シンガポール 悪質すぎる歩行者の嫌がらせ行為!

腹いせか⁉ 歩行者による悪意ありすぎのイタズラ行為!

被害者男性の車のドライブレコーダーにはこの嫌がらせの一部始終が記録されていた。

男性はハザードランプを点灯させて車をバックさせていた。

近くを歩いていた男と女性はこの車がバックしていたために進路を妨害されたのかもしれない。

停まった直後に車のそばに来た歩行者の男は、何かを車体に押し付けるような仕草をし、一緒にいた女性とその車の前を通り過ぎた。

(運転手はこの時点では何をされたのかよく分かっていなかったらしい)

その様子を見ていた別の歩行者がこの男に「マジでやったのか?」と尋ねると、「マジだ、馬鹿野郎!」と言い残したのだとか。

この男性が男が火のついたタバコを車体に押し付ける嫌がらせをしたことを運転手に伝えたそうだ。

車にたばこの火で焦げた跡があることを運転手は確認した。

必死に拭いても、その跡を消すことはできなかったそうだ。

因みに、この男女、このご時世であるにもかかわらずマスクを着けていなかった。

これは本当に腹立たしいだろうね、運転手にとって。

幸い、ドライブレコーダーに顔がバッチリ映っているから誰がやったかは探せば分かるのでは?

しっかり、悪事に対する落とし前を付けてもらわないとね。

"A passer-by asked, 'Did you seriously do that?' and the guy replied, 'Yes I'm f***ing serious.'”

Stompさんの投稿 2020年7月8日水曜日

コメントを残す

Your email address will not be published.

シンガポールニュース
Previous Story

シンガポール 女性警官が支給品のiPadを質入れ⁉

Next Story

シンガポール 飼い犬を3階から突き落としたメイドに懲役刑!

Latest from シンガポールニュース

シンガポール サイクリストを襲った野犬!

夜のサイクリング中、突然襲ってきた野犬! 2月15日、夜のShipyard Roadで、突如現れた2匹の野犬がサイクリング中の男性2人に襲い掛かかるアクシデントが発生。 サイクリスト達は突然の出来事に動揺したのか、1人は