シンガポール 対戦相手に頭突きしたサッカーコーチに懲役刑!

口論が行き過ぎて相手を頭突き!けがを負わせた男に懲役刑!

昨年2月、アマチュアサッカーの親善試合中に事件は発生した。

試合終了5分前、ファウルプレイをきっかけに互いの選手同士による押し問答が始まった。

遂には殴る蹴るの乱闘騒ぎに発展。耐え切れなくなった31歳のコーチが相手チームの34歳選手に思いっきり頭突きしたのだった!

頭突きされた選手は大量に出血し、一時意識を失ってしまうほどだったのだとか。

病院に搬送され、鼻の骨が折れていたため数日間の入院を余儀なくされた。

加害者の男には傷害の罪で4週間の懲役刑が言い渡された。

ドラマやアニメで良くありがちなシーンがリアルな世界で起きてしまったのね。

一時意識を失って鼻の骨が折れてしまうほどなのだから、相当の衝撃なのだろうな。

Doesn't seem to be such a "friendly" match after all.

Stompさんの投稿 2020年9月7日月曜日

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

シンガポール Caffé B 、カタナツと行ってきた!

Next Story

シンガポール SCDF隊員による見事な救出劇!

Latest from シンガポールニュース

シンガポール 15歳、16歳少女2人が飛び降り自殺!

少女2人が連れ立って飛び降り自殺! 4月3日夜、Toa Payohにある建物で若い女性二人が頭から血を流して倒れているのが発見され、その場で死亡が確認された。 2人は15歳と16歳で、親しい友人同士だったということだ。お