シンガポール コロナ禍でデリバリーサービスの好調が浮き彫りに!

今年4月から6月のCovid19サーキットブレーカー政策及び8月までの経済再開フェーズ2期間、デリバリーサービスが好調の兆しを見せた。

特に人々に人気が高かったのはPrataとbubble tea and tapasだった。

サーキットブレーカー期間中、マリーナベイサンズのインフィニティプール56個分ものPrataがシンガポールで消費されたのだとか!

一方、bubble tea and tapasは経済再開フェーズ2で店舗が再開すると、売り上げがサーキットブレーカー政策期間比二桁の急成長を遂げたのだそうだ。

これらの食品以外にデリバリーサービスで人気が高かったのは中華料理で、次にインド料理が続いた。

デリバリーはどの時間帯もとても需要があったようだ。

そして、5月の建国記念日にも大勢の人々がこのサービスを利用したことが分かっている。

外食が思うようにできない分、デリバリーサービスの需要が大きくなるのは必至だろうね。

毎日毎日朝昼晩のご飯を作るのは本当に大変なことだもんね。

食べ物を作るのが面倒な時に出来上がったものを持ってきてもらえるのって、本当にありがたいと思うよ。

店のスタッフも配達員も感染の危険がある中でのお仕事、本当にお疲れ様です。

https://www.straitstimes.com/lifestyle/food/prata-bubble-teas-and-tapas-deliveroos-food-order-trends-so-far-this-year?xtor=CS3-18&utm_source=STiPhone&utm_medium=share&utm_term=2020-09-17%208%3A09%3A50

ハロアジニュース

こんにちは。
毎日シンガポールのおもしろニュースを投稿してます。

コメントよろしくね。

コメントを残す

Your email address will not be published.

シンガポールニュース
Previous Story

シンガポール 飲食店23店舗がCovid-19 safe management measures違反で摘発!

Next Story

シンガポール 5か月盗撮を続けた男、自らの罪を認める!

Latest from シンガポールニュース

シンガポール ビジネス街でカーチェイス!

ビジネス街でカーチェイス!巻き込まれた人がケガ! 9月24日、Central Business District (CBD)を巡回中の警察がフロントバンパー無しで走行中の車を発見。 警察官がその車に近づき、運転手に車から

シンガポール 職権乱用警察官に懲役刑!

自分の地位を乱用して複数の被疑者女性と性的関係を持った警察官に懲役刑! 32歳の男は昨年、窃盗の疑いで取り調べ中だった女性に対し、彼女が勤務中の会社に窃盗の話をバラすと嘘をついた。 男は女性を立体駐車場に連れて行き、ここ