シンガポールニュース

シンガポール 飲食店23店舗がCovid-19 safe management measures違反で摘発!

9月12日から13日にかけて飲食店に対する政府機関と警察による段階的な監査が行われ、23店舗がCovid-19 safe management measures違反の疑いで摘発された。

9月9日より違反店舗には初犯か否かにかかわらず法的措置が処されることとなっている。

5人以上での会食、午後10時30分以降の飲酒などが違反の対象となる。

今回の監査は違反多発地点にある149の飲食店が対象となった。

摘発された店舗では、10人以上のグループを会食させたり、酒類をティーポットの中や冷凍庫の底に隠していたりしたのだそう。

また、捜査員が入店時にはあたかも何もなかったかのようにしていたが、CCTVカメラの映像から違反が判明した例もあった。

違反だって分かっちゃいるけど、自分のところは大丈夫だよね、バレないよね。

なーんて思っていたらそれは甘かったみたいね。残念でした。

ティーポットで注いだビールって何ともビミョーな味がしそうwww

今までの「普通」が戻ってくる日はいつになるのだろうね?

https://www.straitstimes.com/singapore/23-fb-outlets-caught-for-breaching-safe-distancing-rules-during-stepped-up-checks?xtor=CS3-18&utm_source=STiPhone&utm_medium=share&utm_term=2020-09-17%207%3A09%3A29

ハロアジニュース

こんにちは。
毎日シンガポールのおもしろニュースを投稿してます。

コメントよろしくね。

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

シンガポール 若い女性客にわいせつ未遂? ドライバーに懲役刑!

Next Story

シンガポール コロナ禍でデリバリーサービスの好調が浮き彫りに!

Latest from シンガポールニュース

シンガポール ビジネス街でカーチェイス!

ビジネス街でカーチェイス!巻き込まれた人がケガ! 9月24日、Central Business District (CBD)を巡回中の警察がフロントバンパー無しで走行中の車を発見。 警察官がその車に近づき、運転手に車から

シンガポール 職権乱用警察官に懲役刑!

自分の地位を乱用して複数の被疑者女性と性的関係を持った警察官に懲役刑! 32歳の男は昨年、窃盗の疑いで取り調べ中だった女性に対し、彼女が勤務中の会社に窃盗の話をバラすと嘘をついた。 男は女性を立体駐車場に連れて行き、ここ