シンガポール 5か月盗撮を続けた男、自らの罪を認める!

およそ5か月間もの間、のぞき見動画を撮影し続けていた26歳大学生が自らの罪を認めた!

Nanyang Technological University (NTU)の学生だった男は学内やショッピングモールなどで女性ののぞき見動画を撮影し続けていた。

男は5か月間ほぼ毎日のように隠し撮りをしていたのだそう。

被害女性のボーイフレンドがショッピングモール内で動画撮影をしている男を発見したことがきっかけとなり、逮捕へとつながった。

男のスマホやパソコンには多数の映像が保存されており、被害を受けた女性は総勢334人に上るのだという。

毎日のようにあちらこちらで盗撮していたのに、5か月間もバレなかったのだね。どんだけ上手いことやってたんだ⁉

そして、被害を受けた女性の数に驚かされるよ!

一生このまま盗撮し続けられる気分だったかもしれないね。

His crimes came to light when he was caught in the act by the boyfriend of one of his victims in a FairPrice outlet at Eastpoint Mall, in Simei.

Stompさんの投稿 2020年9月16日水曜日

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

シンガポール コロナ禍でデリバリーサービスの好調が浮き彫りに!

シンガポールニュース
Next Story

シンガポール デリバリーサービスで無銭飲食の男に懲役刑!

Latest from シンガポールニュース