シンガポール 高齢者フェイシャルサロン請求額でトラブル発生!

フェイシャルサロンで施術を受けた高齢男性の請求額が4500ドル!トラブル発生!

Tampinesにあるフェイシャルサロンで87歳の男性が顔の吹出物を除去するための施術を受けた。

男性は施術料はせいぜい100ドルくらいだろうと思っていたのだが、支払い時に総額およそ4500ドルを請求されてビックリ!

施術スタッフによると、吹出物の除去一つにつき20ドルが必要で、およそ200個以上の吹出物を男性の顔から取り除いたためこの金額になるとのこと。

男性は仕方なく支払いを行おうとしたが、そこでは限度額2000ドル分の支払いしかできなかったとのこと。

残りの額を支払うために、店のスタッフが銀行にまでついていったのだそうだ。

銀行の窓口では金額の大きさから詐欺を疑われたらしい。

しかも、店側からは請求書もレシートも発行されなかったのだそう。

とうとう老人の家族を含めた客側と店側とで口論となってしまい、挙句の果てには警察までもが呼ばれる羽目に。

店のスタッフは男性が”スペシャルサービス”を要求してきた、とまで言っているのだそう。男性にとっては寝耳に水だったようだがwww

これは、店側の説明不足だよね。

施術する前に「全部取り除いたら大体4500ドルくらいかかってしまいますが、よろしいですか?」と一言聞いてあげればこんなトラブルに発展することもなかっただろうに。

相手が高齢者だったら尚更じゃない?

レシートも請求書も発行しないなんて、詐欺だと思われても仕方ないよ。

しかも”スペシャルサービス”って何なん???

An employee who served the elderly man claimed that he had requested for 'special services', which he denied.

Stompさんの投稿 2020年9月21日月曜日

ハロアジニュース

こんにちは。
毎日シンガポールのおもしろニュースを投稿してます。

コメントよろしくね。

コメントを残す

Your email address will not be published.

シンガポールニュース
Previous Story

シンガポール デリバリーサービスで無銭飲食の男に懲役刑!

Next Story

シンガポール 義理息子を刺殺した男に懲役刑!

Latest from シンガポールニュース

シンガポール 高い商品棚の米が落下し、女性客の顔に!

商品棚から商品が落下し顔をケガ! 73歳の女性がスーパーマーケットで少し高いところにある商品棚にある米を取ろうとすると、 並べてあった米が3パックほどバランスを崩して落ちてきたのだそう。 女性は咄嗟に避けようとしたけれど