2015年のシンガポールへの旅行者数は増加。しかしながら観光収入は減少。

シンガポール政府観光局(STB)が2月29日に発表した予備調査によると、2015年にシンガポールを訪れた旅行者数は前年比0.9%増の1520万人だったが、観光収入は6.8%減の220億S$だった。

Screenshot (98)

国別では最大の市場であるインドネシアからの観光客が減少したものの、第2の市場である中国からの観光客が22%増加していた。しかしながら中国人観光客の消費額は5%減少となっている。

消費額の第1位は6%UPの日本、第2位はイギリスだった。2016年の観光の伸びは0~2%になると見込んでいる。

中国人の爆買いっぷりが日本でもニュースになっているけれど、実際のところは中国人も節約傾向にあるのだろうか?旅行者数が増えてもその旅行者が現地であまりお金を使っていないという現実がよく分かる結果だね。

消費額の1位が日本、ってのにはちょっと驚き。

 

http://www.channelnewsasia.com/news/singapore/more-tourists-visited/2557826.html

ハロアジニュース

こんにちは。
毎日シンガポールのおもしろニュースを投稿してます。

コメントよろしくね。

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

シンガポール早朝散歩中に事故、53歳女性死亡

Next Story

違法ギャンブルと違法社会との関与の疑いで24人逮捕

Latest from シンガポールニュース

シンガポール 息子の重すぎる判決に母親失神!

息子の判決を聞いた母親はショックでその場で失神してしまった。 もうすぐ21歳になる男は、レイプなど9つの罪で22年間の懲役刑と杖刑24回が言い渡された。 男が罪を犯し始めたのは彼が15歳のころだったという。 被害者には当

シンガポール 泥酔で駐車場を封鎖する男!

泥酔か?道路のど真ん中で寝転がる男! 日曜日の夜、Buangkok Crescent にある駐車場の入り口付近で不審な行動をする男性の姿が。 男性はかなり酔っぱらっていた様子で、道路のど真ん中で歌い踊り、遂にはその場に寝