UOB銀行が株式クラウドファンディングサイトに1000万US$を投資予定

シンガポール国内の銀行はフィンテックのとりこになっているが、シンガポール最大の銀行の一つ、United Overseas Bank (UOB)も同じ。UOBはクラウドファンディングのOurCrowdに1000万US$を投資する予定だと発表した。UOBの顧客がサイトにログオンしてテクスタートアップ企業に投資することができる。アジア圏のスタートアップ企業はこのOurCroudに登録する機会が与えられる。UOBは他の方法でもスタートアップ企業との連携を図っている。ライバル銀行のOCBCも独自のサイトを展開中だ。

今やインターネットなしでは何もできない時代になってきているよね!投資って難しそうだし、複雑そうで今一つ敷居が高いイメージがあるけれど、インターネットを使うことで今後はより身近なものになるんだろうね。

https://www.techinasia.com/singapore-ourcrowd-uob-crowdfunding

 

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

中野美奈様 おしゃれイズム新春SP 2016年1月3日放送

Next Story

信号無視のBMWが横断歩道を渡っていた犬をはねる事故発生。運転手の言い分は…

Latest from シンガポールニュース