Whampoa hawker centreで小銭の窃盗多発 小銭600S$捕られた業者も。

3月7日朝、Whampoa hawker centreのお店の一つ、Bao Guang Qingの店主がお店を開こうと店に行くと、床に足跡を発見。その時は特に気にも留めなかったが一時間後、あるはずの硬貨S$600分が無くなっていることに気が付いた。警察の4時間にも及ぶ調査で、他にも5件同様の被害があったことが発覚。

店の店主たちはせっかくの売上金を奪われてしまったショックを隠し切れない様子だ。自分の身は自分で守るしかない、と店に高額な防犯カメラを取り付ける人も。警察の調査は続行中。

正直、6件ものお店から小銭を盗めちゃうなんて、この場所、相当不用心だったんじゃない?って思ってしまったわ。

売上金を置きっぱなしにしてるのを知ったうえで犯人がわざと狙ったのかもしれないね。一生懸命働いて稼いだお金をあっさり奪われてしまってショックを受ける気持ちは凄く分かるよ。犯人が早く捕まるといいね。

http://www.tnp.sg/news/singapore-news/burglar-steals-over-600-coins-whampoa-hawker-centre

ハロアジニュース

こんにちは。
毎日シンガポールのおもしろニュースを投稿してます。

コメントよろしくね。

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

金貸し業者の嫌がらせで火災発生、女性が巻き込まれて怪我

Next Story

Seibu Railway's new train in 2018

Latest from シンガポールニュース

シンガポール 悪質すぎる歩行者の嫌がらせ行為!

腹いせか⁉ 歩行者による悪意ありすぎのイタズラ行為! 被害者男性の車のドライブレコーダーにはこの嫌がらせの一部始終が記録されていた。 男性はハザードランプを点灯させて車をバックさせていた。 近くを歩いていた