シンガポールあおり運転!52歳男に懲役刑!

前を走っていたバイクにレーザービーム!52歳男に懲役2週間!

昨年9月、Kallang-Paya Lebar Expresswayで男は車で一番右側のレーンを走っていた。

前を走っていたバイクが遅いと感じた男はそのバイクにハイビームとウインカーで合図した。

しかし隣のレーンの交通量が多く、バイクはすぐには車線変更することができなかったのだという。

すると、男はレーザーポインターを取り出し、バイクのサイドミラーめがけて照射したのだった!

バイク運転手はこのビームのせいで目の焦点が合わなくなり焦ったのだそう。

男は自分で別のレーンに移動したため既に通行の邪魔になっていなかったにもかかわらず、執拗にバイクのミラー目がけてビームを当ててきたのだとか。

この一部始終はバイク搭載のドライブレコーダーに記録されていた。

結果的に事故に繋がらなかったから良かったものの、ビームを当てられたことで動揺して転倒するなどの事故に繋がる可能性は大いにあったわけで。

高速道路上でのことだから、一旦バランスを崩せば大事故になることくらい、すこし考えれば分かるだろうに。

到底許しがたいあおり行為だね!

0/5 (0 Reviews)

コメントを残す

Your email address will not be published.