シンガポール手づかみシーフード The Boiler 、大勢で食べれて、楽しさ・美味しさ間違いなしのレストランです!

Esplanadeにある シンガポール手づかみシーフード 行ってきたよ!

シンガポールいくつかの 手づかみシーフード 店があるけれども、「 The Boiler 」の紹介記事です。

A post shared by ぐふ♡ (@helloasia) on

シンガポール手づかみシーフード

The Boiler シンガポール手づかみシーフード の2号店はエスプラネードにあって、住所は 8 Raffles Avenue #01-13A だよ。

シンガポールエスプラネードの位置的には、実は外にあって、写真で見えるバス停の裏のレストラン街の一店舗目のお店ですー。

CAJUN風 手づかみシーフード とそのソースは

こんな感じで、CAJUN(アメリカ南部)スタイルお皿+スプン+フォーク+ナイフを一切使わずに、手だけで食べるスタイルですw



しかも The Boiler は手づかみシーフードの CAJUN(ケイジャン)スタイルのソースだけでなく、アジア人に合うソースがあり、オススメです!

今回は The Boiler の招待でメディア用の試食会に来ており、そのソースの簡単紹介させてくださいー

ガーリックバター

The Boiler のロブスターと合って美味しかった♡

A post shared by ぐふ♡ (@helloasia) on

こんな感じでの作られ、ビニール袋でだされます♡
美味しそうでしょ!

A post shared by ぐふ♡ (@helloasia) on

A post shared by ぐふ♡ (@helloasia) on

そして 手づかみシーフード 料理なので、こんな感じで素手で殻を剥いて食べていきますー

A post shared by ぐふ♡ (@helloasia) on

 タマリンド・ソース

これはもちろんロブスターやカニと合うかもだけれども、どっちかと言うと貝類やエビくんたちと食べた方がイイかもね。

A post shared by ぐふ♡ (@helloasia) on

だからこんな感じのメニューとばっちしです!

A post shared by ぐふ♡ (@helloasia) on

もう見た感じ美味しそうでしょ!
これを全部手で食べるから。楽しい!

ペッパーバター・ソース

A post shared by ぐふ♡ (@helloasia) on

チリ・クラブ/ブラックペッパー・クラブみたいなカニ料理大好きな人に一番か試してほしいソースかな!

胡椒が聞いてて、しかも The Boiler でアジア風にアレンジしたソースです。

A post shared by ぐふ♡ (@helloasia) on

A post shared by ぐふ♡ (@helloasia) on

 The Boiler シークレットソース

A post shared by ぐふ♡ (@helloasia) on

11以上のCAJUN風のスパイスとアジア・スパイスを合わせたソース。これはもう何にでもつけても美味しい!

2時間後、こんな感じで100点満点の満足度です。

手づかみシーフードは2人もしくは大勢で行くのがオススメかもね。一緒に剥いて、お酒飲んで、お話できるレストランです。

A post shared by ぐふ♡ (@helloasia) on

A post shared by ぐふ♡ (@helloasia) on

子供たちにも楽しく食べれて、エビ・蟹・ロブスターの剥き方学んでイイかもね。

The Boiler CRAWFISH (ザリガニ)

 

今回はオーダーできなかったけど・・次はこっちで言うCRAWFISH試してみたい!

これはザリガニっぽい奴なのかな。
食べ方は普通のエビさんと一緒で、剥いて食べますー

 

 

 

ハロアジ・レビュー
Review Date
Reviewed Item
シンガポール手づかみシーフード
Author Rating
51star1star1star1star1star

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

【動画あり】 世界の村のどエライさん 【シンガポール脱サラ日本人行列麺店】

Next Story

シンガポール国産豚の食べ方 16話 ❘ ナル不倫

Latest from シンガポールレストラン