シンガポール ホテルの一室で集団暴行!知的障害持つ被害者、地獄の9日間!

発見時、被害者の状態はかなり深刻なものだった。

若者が4人がかりで19歳の知的障害を持つ男性を集団暴行!その期間なんと9日間!

未成年者を含む男女4人グループはホテルの一室内で男性に対し殴る蹴るの暴行を加えるだけでなく、タバコの火を押し当てたり、尿を飲ませるなどしたとのこと。

加害者の1人がイジメの様子を撮影しオンラインに投稿。それを見た被害者の妹が警察に通報して4人は逮捕された。

発見時、被害者のダメージは相当大きく、衰弱した状態だったとのことだ。

お気の毒に。被害者にとって地獄のような9日間だったね。

酷いイジメの様子をオンラインに投稿しちゃうその神経、一体何なんだろうね。

まぁ、その御蔭で事態が発覚したわけだけれど。

0/5 (0 Reviews)

コメントを残す

Your email address will not be published.

X