シンガポール メイド就労トラブル連鎖!

13か月間もの間メイドにタダ働きをさせていた女を起訴!しかしそのメイドも不法就労だったw

56歳のシンガポール人女はフィリピン出身のメイドに対し月500ドルの給料を支払わず、13か月間働かせていたとのこと。

このメイドは別の家庭でもメイドとして働いていたとのこと。

しかしながら、このメイドのwork passが無効だったことが判明。

メイドは不法就労の疑いで、このメイドの2番目の雇用主も雇用者を不法就労をさせた疑いで起訴される見込みだ。

あららw 結局全員が犯罪者ってことかしら?

メイドはwork passの有効期限が切れていたこと、分かっていたのかな?

分かっていたとしたらかなり悪質よね。分かっていなかったとしたら踏んだり蹴ったりで可哀そうね。

0/5 (0 Reviews)

コメントを残す

Your email address will not be published.

X