シンガポール 有名日本食レストランのシェフが飲酒運転で事故!

有名日本食レストランのシェフが飲酒運転で懲役刑!

シンガポールで数々の日本食レストランを有するTeppeiグループの創設者でありシェフでもある41歳男(日本出身、シンガポール永住者)は2020年8月、レストランでビールを飲んだ後、車を運転して自宅に戻る途中で事故を起こした。

男は見通しの良い交差点でハンドル操作を誤り、電灯の柱に激突。

男の呼気からは基準値の3倍近くのアルコールが検知されたとのこと。

幸い、巻き添えを食らった人はいなかった。

男には飲酒運転の罪で4週間の懲役刑及び4年間の運転免許停止処分が下された。

当たり前のことだけど、お酒を飲んだら絶対に運転はダメね!

巻き込まれた人がいなくて本当に良かった。

基準値の3倍もアルコールが検出されるなんて、どんだけの勢いで飲んだんだよ!?

4年間も運転免許が停止されるのはかなりキツイね!

https://sg.news.yahoo.com/chef-teppei-yamashita-jailed-drink-driving-crashing-zebra-crossing-light-pole-085510671.html

0/5 (0 Reviews)

コメントを残す

Your email address will not be published.

X