シンガポール 業務中の警官が銃で自死!

警察官が銃で自死!

9月19日朝、Marina Bay Sandsのボードウォーク上で銃槍を負って倒れている男性が発見された。

死亡したのは29歳の警官で、業務として銃を銃器庫から持ち出していたとのこと。

男性はボードウォークを1人で歩いており、空中に2発銃を発射した後、自分に向けて発砲して倒れたとのこと。

他にけが人は無かったとのことだ。

警察には専属のカウンセリングやヘルプデスクなどが設けられているとのことだが、それらに対する相談は今まで一切無かったのだそうだ。

どれほど深い悩みがあったのかは到底分からないけれど、、、

自殺を実行する前に何らかの形で誰かに話しができていれば思いとどまる事ができたかもしれないのにね。

まだ若いのにもったいないね。

0/5 (0 Reviews)

コメントを残す

Your email address will not be published.

X