シンガポール 母親が未成年娘のレイプをほう助!

母親が自分の恋人と娘とのセックスをほう助!現在裁判中!

現在62歳の女は、現在70歳の男と知り合いになり、当時まだ少女だった娘と一緒にこの男からマッサージを受けるようになった。

やがて男と女は恋人同士に。

男がマッサージ中にやたらと身体を触るのに不快感を感じた娘は母親に訴えたというが、母親は治療のためだから我慢するように、としか言わなかったのだそう。

この頃、二人は娘によくポルノ動画などを見せていたとのこと。

そして、小学5年生になった娘に男は欲情。女は抵抗する娘の足を押さえつけ、男が娘と性交渉ができるよう手助けをしたのだった。

又、娘に自分と男とのセックスを直接見せたのだそう。

何故、そんなことをするのかと娘に問われると、「セックスのやり方を教えるため」と答えたのだとか。

娘は男から5年間の間”除霊の儀式”と称してレイプを受け続けたのだった。

最悪!の一言!

この母親、男に完全に洗脳されちゃってたんだね。

親がこの調子じゃ、娘の逃げ場がないよ。すごくつらかっただろうね。

0/5 (0 Reviews)

コメントを残す

Your email address will not be published.