日本xコロンビア戦、一緒に応援しませんか。

シンガポール CLUBV (CLUB-V | クラブ ヴィー)! シンガポール女子もいる多国籍系キャバクラで4国籍の女の子たちと遊んできたよ!

シンガポールクラブV

シンガポールCLUBV クラブV |  プロモ

シンガポールクラブV プロモ

シンガポールクラブV 飲み放題プロモ

シンガポール CLUBV クラブV | クラブヴィー

どもども、こんにちわ。

シンガポール在住日本人男性 の味方、夜遊び係の ハロアジ だよ。

今まで、シンガポールカッページ エリアにある日本人男性のための憩いの場、MIYABI、 UNPLUGGED、ESQUIRE なんかに行ってきた。

シンガポールカッページ プラザ

カッページ エリアにあるビルディング( カッページビル / オーチャードプラザ )の中に入って、指をくわえながら前を通るけどシステムも分からない或いは勇気が出ない。

そんなアナタのため、ハロアジが一肌脱いてキャバやパブに突撃、できるだけ分かりやすくサービス内容やシステムを伝えてきだつもりだ。

お待ちかね!

そんな シンガポール夜遊び キャバクラ /パブ、シリーズ第4弾は、オーチャードプラザ の1階、剥き出しのロケーションにある、シンガポール CLUBV だよ。

シンガポール CLUBV クラブV | クラブヴィー

シンガポール CLUBV

一言で説明するなら CLUBV は、シンガポールらしい多国籍な女の子が盛り沢山で、いろんな種類の子から選べる、ザ・ シンガポール ・ワールドな キャバクラ だった。

早速、好きな女の子を2人選んで個室に入る!!!

はいいけれど、すでにその娘たちに指名が入っていて




女の子チャンジ

ガーーーン




平日なのにお客さんも多くて、ハロアジ 好みの女の子もリリーズせざるを得なかったんだよね。

無念!

まあ、まあ、しょうがない!

シンガポール オーチャードプラザ の老舗 キャバクラ、CLUBV ( クラブV | クラブヴィー )の紹介と行きましょ。

シンガポール にあり過ぎる「 CLUBV 」店名問題

「 CLUBV 」は中華系シンガポール人のエリ(ママ)が20年以上も運営しているキャバクラ。

新しく改装されて、雰囲気はスナックにも似てるところがすごい。

シンガポール オーチャードプラザ CLUBV

シンガポール オーチャードプラザ CLUBV

エリママは27年間 オーチャードプラザ で店をやってて今回紹介する CLUBV(クラブ ヴィー)をはじめたのは19年前。

CLUB V、1999年からやってると考えると、すごい老舗店だよね。

だけど、同じ シンガポール 内に2004年に設立された、また別会社のCLUB Vグループが運営するタイ・ディスコ「CLUB V」のウェブサイトが強すぎなのが問題。

エリママの CLUB V(クラブ・ヴィー)目的でネット検索したお客さんも、一部はタイ・ディスコの 「CLUB V(クラブ・ヴィー)」にとられてしまう、という問題が発生中なんだ。

エリママ

せっかくウェブサイトも作ってるのに…CLUB V(クラブ・ヴィー)にお客さんが取られて、ネットからお客さんが来てくれない!

エリママのCLUB V(クラブ・ヴィー)のウェブサイトは少し管理が行き届いてなさそうなんだよ。

シンガポール クラブV ウェブサイト

CLUB-Vは日本人観光客がお酒を飲みながら、カラオケも楽しめる”カラオケスナック”をコンセプトに、1999年シンガポールで人気のスポット、オーチャードに開店しました。

店内にはジャズ音楽が流れ、カラオケを楽しんだり、日本のテレビが視聴できるホールを完備しております。20名様まで対応のホール(貸切可)もございます。その他カラオケ個室4部屋もございます。こちらはご友人との集まりやお誕生日会の開催などにもご利用頂けます。

また毎月1回趣向を凝らしたイベントを開催したり、最新のカラオケソングを常備したりし、皆様にご満足して頂けるお店づくりを心がけております。

今宵、一緒に楽しい時間を過ごしませんか?
皆様のご来店・ご予約を心よりお待ちしております。

URL:CLUBV (クラブV)

ウェブサイトも改善の余地がありそう。

高級感が出てスゴくいい感じだけど、少し入店しにくい雰囲気だしね…

そこでハロアジで具体的な紹介記事を書いて、シンガポール人在住日本人のみんなに、エリママのCLUBV(クラブ・ヴィー)を知ってもらおう!というのが今回の企画だ。

シンガポールCLUBV ❘ クラブV はオーチャードプラザの外側

CLUBVは、カッページプラザのエリアにある2つのビルのうち、怪しげな方であるオーチャードプラザにある。

A post shared by ぐふ♡ (@helloasia) on


オーチャードプラザ といえば、過去には喧嘩や日系ラーメン屋さんの夜逃げやら、シャレにならない事件がたまに起きることもあるビル。

ビル内には、ラウンジ、キャバクラ、ガールズバーだけじゃなく、メイドエージェント、洋服の仕立て屋、学習塾なんかも入ってて「東南アジア的なカオス」という言葉がぴったりな場所だ。

だけど、心配は無用!

今回行ってきた「 CLUBV 」は、オーチャードプラザの外側にあるからね。

ここが入口なので、目の前にきたら思い切って入ってみよう。

シンガポールクラブV 場所

住所 150 Orchard Rd #01-31 Orchard Plaza シンガポール 238841

シンガポール クラブV | シンガポール女子も選べる!

CLUBVの売りは何と言っても多国籍で豊富な種類の女の子。

キャバクラに行く人なら実感してると思うけど、シンガポールお水系の店で働いている女の子は、タイ・ベトナム・フィリピン・中国などの国籍多いよね。

やっぱり教育レベルが高く、経済的余裕がある人が多いローカルのシンガポール女子が、キャバクラで働いてることは稀だ。

だけど CLUBV にはいるんだよね、中華系シンガポール人の女の子が複数名

そして今回はなんと、凄く細く色白で綺麗な20歳のシンガポール女子も見つけて、一緒に個室に入って、お喋りやカラオケなんかして遊んできたよ!

もちろんCLUBVは他の国籍も豊富で、働いてる女の子たちの出身国をまとめるとこんな感じになる。

●シンガポール人:8~10人、中華系でパートタイムで来てる子が多い
●マレーシア人:1人、中華系でカウンター付近で働いてる
●中国人:2人、英語もできるけど、中国語はなせる人にオススメ
●タイ人:1人、顔が可愛らしいけど、そろそろ帰国するんだって
●ベトナム人:1人、早い時間帯ならカウンター付近で待機してる
●フィリピン人:6~8人、同様にカウンター付近で待機してるよ

ハロアジも今まで様々なクラブや キャバクラ に行ってきたけど、1店舗でここまでの国籍を揃えている、しかも シンガポール人 (中華系)がいるなんて、CLUBVだけだと思うよ!

タイ人やベトナム人でも、英語はぜんぜん問題ない女の子が多かった。他のタイキャバみたいに、コミュニケーションとれないかもなんて心配はないから安心だね。

シンガポール クラブV | システム&システム

 

さて、そんなCLUBVだけど、システムが少し複雑。基本はキャバクラのスタイルだよ。エリママから必死に聞いて、ハロアジなりに理解したシステムはこんな感じ。

基本チャージ

  • カバーチャージ:1時間30ドル
  • ホステス(桜):1時間35ドル
  • 客用のドリンク:1杯19ドル
  • 女の子ドリンク:1杯15~19ドル

ルームチャージ

  • 小部屋:2~3人用、60ドル
  • 小部屋:4~5人用、80ドル
  • 中部屋:6人用、120ドル
  • 大部屋:9人用、180ドル
  • 大部屋:15人用、250ドル(中部屋と大部屋の仕切りを取る)

中部屋と大部屋(9人用)の間には仕切りがあって、その仕切りを取っ払って15人ぐらいの団体を接待することもあるんだとか。

これら料金にサービスチャージ10%が掛かってくる感じ。

エリママとしては日本の昔ながらのスナック的な感じで楽しんでほしいみたい。

 

CLUB V 初訪問客プロモ

エリママ

初めて来てくれたのお客さんなら、このくらい払ってくれたらいいよ!」とのこと。

1時間: 100ドル
1時間半:150ドル
2時間: 170ドル

個室希望の場合は部屋代は別にチャージされるけど、これに女の子代やドリンク代も入ってるみたい。ミヤビやアンプラグドみたいな明瞭会計だよね。

シンガポール CLUBV クラブV | サービス内容

 

さて肝心のサービス内容についてだよ。ハロアジがCLUBVで遊んだのは木曜日。

女の子は総勢20名くらいで後からパートタイムのシンガポール女子が来る、とエリママに説明を受けた。

とりあえずビールを頼むと、おつまみ&フルーツが出てくる。ここはキャバクラっぽくてイイよね。

CLUB V バーカウンター

ドリンクは基本ビール(タイガー)かウィスキーだった。

カラオケはアンプラグドと同じUGA(ウガ)だった。今のところサイバーDAMを置いてるのは、MIYABIだけのようだね。

店内で歌ってみたら、女の子たちがみんな拍手してくれたよw う・・うれしいじゃんw

だから頑張って中国語の歌も歌って見た。

そしたら中国人、マレーシア人、シンガポール人の女の子たちがニコニコしながら褒めてくれたよ。て・・照れるじゃんw

エリママも中華系シンガポール人だから、距離がだいぶん縮まった感じがした。

すごく簡単な歌でもいいから一つは中国語の歌を歌えるように練習していくのが得策かもね。

この時は僕たちはバーカウンターで座ってて、はっきし言って、、このまま楽しむで結構アリかも!スナック風が出て、お目当ての女の子がいない限り、わざわざルームは必要ないかもね。

シンガポール オーチャードプラザ CLUBV

シンガポール CLUBV クラブV | 多国籍の女の子たち

この日は友達と2人で一緒に行った。

せっかくなので、個室で女の子たちと遊びたいw

一番小さめの小部屋(2~3人用)を選んで女の子を2人選ぶことにした。

CLUB V 個室

最初に選んだのは、みんなで並んだとき混血的な美人顔がひときわ目立っていたタイ人 | Bちゃん、そして色白で若そうなシンガポール人 Aちゃんの二人。

Bちゃんはタイ人だけど、シンガポールに5年以上いるみたいで、英語・・・というかシングッシュもお手のもの。タイではOLもしていたみたい。

ちゃんと大学も卒業してるから教養もあるし、難しい話をしても充分理解してくれたよ。ビザはその他のタイ人よりは許可おりそう!

Aちゃんは中華系シンガポール人。すごーく色白で、華奢な体をした、20歳の美人さんだよ。

背中にタイ風刺青があるのが特徴w。

おイタをしたわけじゃないけど、きめ細かそうな肌が凄かった。

*画像はイメージですw あまりにも 跡見しゅりに似てたのでww

みんなに見てほしい Aちゃん♡

ATOMI SHURI

ハロアジ+友達+Bちゃん+Aちゃん。しばしこの四人で個室で楽しみながら平穏のときを過ごしました。

シンガポール クラブV

 

事件発生! 突然、個室のドアが開いたのだ!!

エリママ「ごめん、Bちゃん常連さんから指名はいちゃった・・・」

ごめんね・・と言って部屋を出て行くBちゃん。

しかたなく、代わりの女の子を選びにいく羽目に。というーか時間が10時にくらいになると、結構たくさんのお客さんで賑わってて。

「この店、大繁盛じゃないの?」

という状態だった。木曜日の10時過ぎですよ、普通ここまでお客さんくるかなー?

シンガポールジャパニーズKTV CLUBV

不定期のパートタイムで出勤する予定だったシンガポール人の女の子たちもスタンバイOKという感じだった。

しかし、なんとなく違う国籍の女の子と遊びたかったので、ハロアジは中国人の女の子を指名。

選んだのは、20代中盤くらいの中国出身の女の子 リサちゃん。

Cちゃんも、色白でショートカットな美人さん。中国人の女の子に中国語の歌うまいね~と褒められて、ハロアジもご満悦。

ところで、CLUBVの個室は外からも丸見えなので、どこまで女の子に触ってよいのかが分からなかったのが残念だった。

だけど、ハロアジのお友達であるトモアジは、Aちゃんの背中に刺青があるのをよいことに。

トモアジ「お~この刺青すごいね~」

なんて言いながら、20歳のAちゃんの背中をベタベタ触っていた。何とうらやましい!

けど、Aちゃんは慣れた感じだったよ。けっこう、そういう事への受け入れ態勢はできるもの、なかなかレベルが高いね!とハロアジ的には思いましたねー。

しかし、そんな甘美なる平穏も長くは続かなかった。

事件発生! 再び個室のドアが開いたのだ!!

エリママ「ごめん、Aちゃん常連さんから指名はいちゃった・・・」

ごめんね~、といって去っていくAちゃん。

ま ま ま ま ま ま ま ま、またしても!

そして、その後ものの数分後!

事件発生! も~分かりますよね? 個室のドアオープン!

エリママ「ごめん、Cちゃんも常連さんから指名はいちゃった・・・」

代わりといって、申し訳程度にエリママが連れてきたのは、フィリピン人の女の子。

すみません、名前は忘れちゃった。

そのフィリピン人の女の子をサンドイッチする形で、トモアジと日本語でおしゃべりしてたので、少し申し訳ない感じがした。

それでも、そこは陽気で優しいフィリピン人。ごめんね~と謝ったら、ぜんぜん気にしてないよ!大丈夫だよ!と返事してくれました。

優しいね!

そんなこんなで9時半くらいから遊んで、CLUBVを出たのは24時以降だった。

ここまで指名が入るということは、それだけ人気店で需要が供給を上回っているということですね、ママさん。

BちゃんやAちゃんと遊び続けたければ、定期的に通って常連さんになるほかなさそうです。

シンガポール CLUBV クラブV | 気になるお会計は?

さて、そんなCLUBにて、多国籍で愛想の良い女の子たちと遊びつくした我々ではありますが、お会計はいくらだったのか?

2人で2時間くらい、4人の女の子と遊びつくしたお会計は、こんなだったよ・


我々のダメージ!
ドーーン!

内訳は…

  • カバーチャージ:$30x2人=60ドル
  • 小部屋代(FUYU):60ドル
  • ビール:$19x4杯=76ドル
  • ママさんドリンク:15ドル
  • 女の子:$35x4時間=140ドル
  • 女の子ドリンク:$15x4杯=60ドル
  • 10%GST:41.10ドル
  • 合計:$452.10

エリママからシステムの説明を受けてるときは、よく分からなくて頭がおかしくなりそうだったけど、案外はっきりした会計だったよ。

1人225ドルくらい。まあ、高くも安くもなく妥当な感じかな。

シンガポールCLUBV クラブV |  まとめ

お客さんがめちゃくちゃ多いことについて。ママさん曰く、昔から来ている常連さんが結構多いみたい。

特に日系企業の接待で使われることが多いみたいで、口コミでお客さんがお客さんを呼んでいるらしいよ。

口コミで広まるというこが、サービスの満足度も高いということだよね。

ハロアジも頑張って常連さんになって、BちゃんやAちゃんを独占したいと思ったよ。

とりあえず好みの女の子がいたら指名すべきだよ!

最大15人くらい収容できる部屋もあるので、接待にはもってこいのお店。

もちろん1人、2人の訪問でも楽しめること間違いなしだよ。

国籍 シンガポール、マレーシア、中国、タイ、ベトナム、フィリピン
システム 指名制
満足度 ★★★★☆
予算 200~400ドル
営業時間 20:00 ~ 翌2:00
電話番号 6736-2668
住所 150 Orchard Rd #01-31 Orchard Plaza Singapore 238841
CLUBVサイト CLUBV
ハロアジ電話帳リンク シンガポール電話帳

 

ハロアジ・レビュー
Review Date
Reviewed Item
シンガポール CLUBV
Author Rating
51star1star1star1star1star

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ハロアジトップへ