シンガポールナイトクラブ殺傷事件、26歳男殺人の疑いで起訴!

3月12日早朝、St James Power Stationで発生したナイフ殺傷事件で、3月14日、26歳の男が殺人の疑いで起訴された。

警察はこの事件に関連して、他に3人の男を逮捕している。

ナイトスポットのスタッフと客が口論の末、客二人が頭や背中を刺されたという。35歳の男性がその場で死亡。もう一人の28歳の男性は刺し傷を負い、病院で治療中だ。

他の加害者についても調査を進めているところだ。

Shawalludin Sa’adon, 26, was arrested on Sunday.
Three other suspects were arrested a day later.

The Straits Timesさんの投稿 2017年3月13日

この事件、スタッフと客の喧嘩の末の出来事だったんだね。どうしてスタッフが客を刺し殺さなければならないような状況になってしまったのだろう?他の3人も殺人罪に問われるのかな?

0/5 (0 Reviews)

コメントを残す

Your email address will not be published.

X