シンガポール 電子商取引詐欺で17歳少年を逮捕!

いくつかの電子商取引詐欺に関与していた疑いで17歳の若者が逮捕された。

10月から11月にかけて、中古アップル社製品をネットで購入した人からお金を受け取れないという内容の被害届が数件報告された。

犯人は販売者との面談の際に予定送金機能を使用して代金を送金すると言って品物を受け取っていたのだという。

しかし、送金は確認できず、結局お金を受け取ることが出来なかったのだとか。

警察の調査により、11月20日に男は逮捕された。

被害総額は5000ドルを超えるということだ。

若い世代のネット犯罪がとても多いね。

代金は後払いで、っていう方法もあるにはあるけれど、やはり先に代金を受け取ってから商品を渡す方法をとるのが一番確実だね。

こういう輩が存在するからなおさらね。

The Carousellers expected payment from the "scheduled transfers" but they didn't receive any money in the end. https://bit.ly/2OxjZ8B

Stompさんの投稿 2019年11月21日木曜日

ハロアジニュース

こんにちは。
毎日シンガポールのおもしろニュースを投稿してます。

コメントよろしくね。

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

シンガポール忘年会 特集!忘年会完全ガイドです! お得情まとめました。

Next Story

シンガポール MRT社内で痴漢行為48歳男を逮捕!

Latest from シンガポールニュース

シンガポール 彼氏の愚痴満載投稿!どう思う?

ある女性のフェイスブック投稿がネットで物議を醸している。 女性の投稿には、 「彼氏が贈ってくれた誕生日プレゼントが700ドルのルイビトンの財布でガッカリ。 妹(姉)は彼氏から1000ドルはするシャネルの財布をもらってたの