シンガポール 反対車線のタンカーに乗用車が激突! 21歳運転手が死亡!

乗用車がバランスを崩して反対車線を走行中のオイルタンカーに激突!乗用車の21歳運転主が死亡した。

3月21日午前、Nicoll Driveで事故は発生した。

オイルタンカーに搭載されていたドライブレコーダーの映像によると、猛スピードで走行中の乗用車がバランスを崩して中央分離帯を飛び越え、反対車線へ侵入!

反対車線を走行中のオイルタンカーの前面に助手席側から激突していった様子だ。

乗用車は衝撃で原型が分からないほどに激しく損傷した。

運転手は搬送先の病院で死亡した。

警察では引き続き捜査を行っている。

まだ21歳、若い盛りなのに。。。

若気の至りで無茶な運転をしていたのだろうか?

この事故、もしも乗用車の助手席に誰かが乗っていたとしたら、衝突した相手がオイルタンカーでなくて同じような乗用車だったとしたら、犠牲者は一人では済まなかっただろうね。

それに、衝突した場所がオイルタンカーの前面ではなくてオイルが入った部分でオイルが路上にまき散らされて運悪くそこに引火したとしたら。。。もっととんでもない惨事になっていたかもしれないね。

The car was travelling in the opposite direction when it mounted the centre divider and cut into the path of the oil tanker.

Stompさんの投稿 2020年3月22日日曜日

0/5 (0 Reviews)

コメントを残す

Your email address will not be published.