ティラミスヒーロー

ティラミスヒーロー 脱税 したかもだけど、マジ凄い会社だと思う。見習いたい。

シンガポールビジネス

ティラミスヒーロー 脱税 したけど見習いたい。

  • 2013年にシンガポールのてイラミスヒーローとフランチャイズ契約。
  • 「ティラミスヒーロー」を日本国内で製造・販売している会社。
  • 細谷繁雄・元役員(56)、売り上げを意図的に少なく計上して約8800万円を脱税。
  • 2016年〜2018年(3年分)までのの個人所得計約2億3200万円を隠した疑い。
  • 銀行の貸金庫から現金約1億5千万円発見。

 

イヤ!
マジすごいわ!

実はハロアジは日本で運営している会社前からすごいと思ってたんだよね。

シンガポール側の社長さんの父とは数回会ってるんだよねw

シンガポールのティラミスヒーローは、シンガポールは知名度低いと思うし、人気はないと個人的に思う。特に2013年時だよ!

ティラミス・ヒーロー設立日
シンガポール店は2012年に創業。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by The Tiramisu Hero (@thetiramisuhero) on

だって無名なシンガポールブランド(ティラミスヒーロー)を選択をして、日本でビジネスしようとしたんでしょ。

別にシンガポールじゃなくて良かったと思うし、そして可愛いキャラは他にまだ沢山あった(国内+世界中に)はず。

ティラミスヒーローの創業者(姉妹)も別にすごく美味しいティラミス作ってた訳じゃないし、実際にお菓子などの経験者ではなかったはず。

この姉妹のパパはシンガポールで観光グッズ(ペン、マグネット、バッジなど)などを40年近くやっていて、シンガポール観光グッズ業界としては、それなりの成功者。

はろあじ

なのに、シンガポールのてイラミスヒーローの猫をチョイス。

何に惹かれて、
このブランドを選択したのがすごい気になる。

選択したのはイイけど、また更にフランチャイズ契約も正式にしてるし、マジ何が見えてたんだろう。

シンガポール ティラミスヒーロー フランチャイズ

日本でやっている会社はどんな会社かって、実は調べた事あるんだよね。

はろあじ

今までずっと忙しく記事にできなかったけれども、今回の事件でやっと書けた!

情報は間違っているかもだけど、千葉県の中古車を扱う会社なのである。

ん?中古車?

間違ってたらゴメンなさいw

はろあじ

お菓子や食品売り場での販売・ビジネス展開経験は一切なさそうなのに、ティラミスヒーローをビジネス化するのはマジすごい。

ティラミスの製造も日本でやってるみたいだし、、日本とシンガポールとで工場違うのかな?

それとも日本で全部作って、シンガポールに送ってるとか?

マジでシンガポール姉妹社長とこの会社の接点・繋がりが分からないw 中古車会社が、無名喫茶がフランチャイズ契約するまでの道のりが超気になる。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by The Tiramisu Hero (@thetiramisuhero) on

この会社、もしくは社長さんの成功への鍵はマジ何だろ。

てか、あのグラムがこの店の商標などをパクった事件があるけど。あれは多分日本ティラミスヒーローの売り上げがイイと悟ったからだと思う。

レシピや猫が可愛いからではないと思う。

日本の国税さんもよく発見したと思う。国税さんが動くほど、それだけ目立ってた訳(売り上げ)だったって事じゃない?

シンガポール ティラミスヒーロー マーケティング

そして次にすごいと思ったのが、日本でティラミスヒーローの広め方。

めちゃうまいと思ったよ。

メディアなどを使って、無名ブランドを日本でバズらせたからね!

これはどれくらいお金使っているか分からないけれども、無名ブランドでここまでやるのはすごくない?

シンガポール ティラミスヒーロー テレビ 紹介

https://ippin.gnavi.co.jp/article-6292/

メディア側もお金積まれただけで、動かないと思うし、ストーリーなどをこの会社が作って、受理されやすい様に仕掛けたと思う。

そしてそのブランドとストーリー性を使って、2013年〜現在ビジネスしてるし。すご。

シンガポール ティラミスヒーロー 売り上げ

3年間で2.32億円(個人所得)だよ!

一体どれくらい売れたのさw
それすごく気になって計算してみたよ。

もちろんこの2.32億円が会社の収入(3年分)を前提にね。そして計算しやすい様にティラミス瓶を1000円にする。

  1. 3年分瓶数
    2.32 億円 ÷ 1000円 = 232,000 瓶
  2. 年間瓶数
    232,000 瓶 ÷ 3年 = 77,333 瓶
  3. 毎月
    77,333 瓶 ÷ 12ヶ月 = 6,444 瓶
  4. 日々の平均売り上げ個数
    6,444 瓶 ÷ 30日間 = 214 瓶

この計算には全然家賃や人件費など計算にいれてなく、予想をしているけど、、

もしこの2.32億円が売り上げの10%だとしたら、もっとスゴイ数(10倍)の個数が売れてて、年商も20億円あったてことになる?w 違う?

計算間違ってたら言ってねw

はろあじ

それとも脱税は、中古車からの収入もあったのであろうかw 中古車は元々マネロンしやすい、レッドフラッグのビジネスだしねw

ハロアジがティラミスヒーローに大興味ある理由w

それはハロアジのマーライオンを日本で広めたいからw

このキャラを使って、お菓子化はもちろん、グッズなど作って広めたい!

マーライオンGIF

実はSUZURIのサービスを使って、日本内でグッズ販売してるんだけど、マジでもっと攻めたいw

日本でティラミスヒーロー扱っている会社に連絡してみようかな。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by ハローアジア | シンガポール・プロモ情報 (@helloasia) on

コメントを残す

Your email address will not be published.

シンガポール ティラミスヒーロー 脱税
Previous Story

TIRAMISU HERO's JAPAN DIRECTOR CHARGED WITH TAX EVASION

Next Story

シンガポール オフィスがギャンブルの巣窟に!

Latest from ハロアジブログ